福島第一原子力発電所に貯まり続けている『トリチウム汚染水』が流されたなら、日本の海の魚を食べたら一体どう成って仕舞うのでしょうか?

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:5/7 21:04

その他の回答(4件)

0

福島沖の問題ではなく、世界中で、トリチウムは排出されています。程度問題とはいえ、イリノイ州以外でも、訴訟が広がっていくでしょう。 食べてすぐにどうこうではなく、大気汚染や一般的な公害、食品添加物等と同様に、癌要因が増えるということ。 確率で言うなら、正確ではありませんが、100000万人に1人だったのが、5人になるという確率的に、あまりかからない病気に、統計をとるとわかるものです。 近未来SF等では、海の産物はもう食べられなかったり、外出時は防塵マスクをしないと生活できない等の未来が描かれていて、未来に向けて、負債を少しずつ垂れ流していることの一つがトリチウム問題と言えます。

0

トリチウムは世界中の原発から放流されているのに、なぜ福島だけを「汚染水」と表現するのですか?隣の韓国は数倍の濃度で放流されてます。 問題は「規定通り希釈したうえで放流する」という点だけなのに、トリチウム自体の危険性だけを強調したがる人が多いのは困りものです。自然界にいくらでもあるものなのに。 魚が怖かったら食べなければよろしい。しかし間違った情報をわざと垂れ流して喜んでる人は犯罪人です。

1

生物学的半減期なので全く関係ないですねで終了です しかもそれを国会議員の人達は結構食べてるんですけどもご存知ないってダサいですね

画像

1人がナイス!しています

3

大丈夫です。 トリチウムはどんどんヘリウムに変わりますので心配ありません。

3人がナイス!しています