回答(44件)

1

質量が重く, スピードを出さないと安定しない乗り物に好んで乗るのはIQが低い証拠だと思いますね 車の事故を見ると他人でも心配になりますが, 転倒しているバイクを見ると, ばかじゃね?と思ってしまいます

1人がナイス!しています

0

バイクに限らない。 危険な運転するやつは全部邪魔。 むしろバイクは加速速いからさっさといなくなるので邪魔になりにくい 渋滞すり抜けるやついるけど、すり抜けられたらもう関わることほとんど無いから結果的に邪魔にならない。

1

僕は二輪と普通免の両方を持っていますが、ドライヴァーから見ると邪魔な時ありますね。

1人がナイス!しています

2

添付の画像は単体のバイクが邪魔なのでは無くて、大量のバイクが並んで走行している風景を切り取っているので一見すると邪魔なようにも見える写真になっているだけですね。 白い乗用車の前を走行しているのがバイクじゃ無くて全部4輪自動車だった場合の事を想像してみて下さい。 画像のバイクが全部クルマだったら、手前の白い乗用車は画像の位置より200m以上後ろにいる事になります。 バイクは幅も長さも軽自動車の半分くらいしかない乗り物です。 道路の専有面積で比較すればクルマとバイクのどちらが邪魔な乗り物であるのかは誰にでも簡単に分かる事です。 自分の車の前に2台のバイクが走っている時と大型トレーラーが2台走っている状態ではバイクとトレーラーのどちらが邪魔であるのかと考えれば答えは直ぐに分かるはずです。 一番邪魔じゃないのはサイズが一番小さいバイクであるという事です。 道路上で車両を邪魔な順番に並べると、 覆面パトカー(警察車両)→大型トレーラー(牽引車)→自走式大型重機→大型トラック→中型トラック→小型トラック→普通自動車→小型自動車→軽自動車→原付バイク(50cc)→大型バイク→中型バイク→小型バイク(原付2種)の順番になると思います。 要は、一部の車両を除いては道路上に於ける専有面積の大きい方が邪魔な度合いが大きいという事になるので、バイクは路上に於いては最も邪魔な度合いが低い側に分類される乗り物であるという事です。 ただし私(俺様)が4輪車で走行している場合は、2輪も含めて自分以外の全ての車両が邪魔ものです。

2人がナイス!しています