ID非公開

2021/4/26 21:04

44回答

傷病手当金を受けてる最中に障害年金は受け取れるのでしょうか?

社会保険 | 年金34閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

問:傷病手当金を受けている最中に障害年金は受け取れるのでしょうか? 答:はい。受け取れます。受け取れるというより、障害年金のほうを優先して受け取るべきです。 解説 傷病手当金は療養のために休んでいる期間に出ます。その傷病が障害(治らないということ)になったら本当は出ません。 それでも障害を抱えながら働く人もいますから、そこから更に傷病が発生したり悪化したりして療養のために休むこともあるので、その場合は障害年金を受けながら傷病手当金を受け取ることもあります。 障害とは別の傷病で休んでいる場合は傷病手当金は全額支給されます。 障害と関係する傷病で休んでいる場合は、障害年金のほうが優先して支給され、その分傷病手当金を減額して支給します。

0

傷病手当金を受けているのと同一の傷病、またはその傷病により発した傷病による障害厚生年金を受給できるときは、傷病手当金は支給されません。ただし傷病手当金の日額が障害厚生年金(障害基礎年金も受け取れるときはそれとの合計)を360で割った額よりも多い時は差額のみ支給されます。 全く関係ない傷病であれば両方受け取れますが、関係ないかどうかを判断するのは健康保険組合なので、障害厚生年金を受給できるときは申告しなければなりません。

0

例えば、傷病手当金の受給傷病が骨折で、障害年金の受給傷病が心臓の障害によるものように全く違う傷病での受給であれば、両方とも満額で受け取れます。 同じ傷病での受給となると併給調整が行われますので、両方満額支給は受けられません。