ID非公開

2021/4/29 14:29

1111回答

どのよう打ったほうが効率がいいのでしょうか。 1223五六七⑥⑥発発発中 ドラ発 東一局、子、同点、6巡目とします。

麻雀88閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、回答ありがとうございました。 確定的なのは ・2のポンはしない ・3のチーはする という感じなのですね。 後は、ケースバイケースで。 色々と参考になりました。

お礼日時:5/4 1:51

その他の回答(10件)

3

2ポン、1.4チーはしないてすね。苦しい形が残りますので。 2チーはします。2と⑥のシャボにしといて、後で⑥の方の待ちを変えます。 3チーします。両面の強い形が残りますので。 ⑥ポンします。中はそのうち出るでしょう。 後、点棒状況や赤5引きによっては発をカンします。 発ドラ4、赤1で跳満になりますし、更にカンドラが乗れば倍満も狙えます。 何より、他家にプレッシャーを与える事ができます。

3人がナイス!しています

3

だからほぼ柱である俺が来た これ良問だよ 東1の設定だけど本場あって 親が5万4千で自分が4万6千とか(ダブロンでなった)とか そうじゃなくてもオーラス満貫条件の一巡目 2sチーして一瞬2s待つけど1s3s4s5sに備えるか3sチーに委ねるかとか これを一瞬で判断してAI(機械)のように正着を打ち続けるのが麻雀だからな 出来ないから”ほぼ柱”をなんだけどな 世の中には出来る奴がいて、そいつらに勝たなきゃいけないのが麻雀 運じゃ勝てない。脳汁振り絞ってミス無く打っても届かない これを逆転するには実力備えて本当にミスなく打たなきゃいけない ま、結果は最初の半荘の東1の5巡目に見えてたのと同じ そこで見えない実力だと麻雀に運の要素を感じる

3人がナイス!しています

3

私は3s以外は鳴きません

3人がナイス!しています

3

考え方が2点間違っています。 一つ目は「聴牌はエラい」という考え方です。なるほど「聴牌がエラい」場面は多くあります。しかし上がりやすい待ちでなければ、そのエラさは1/2,1/3になってしまいます。 もう一つは「鳴けば手が進む」という考え方です。下手は鳴いて受け入れを狭めますし、後戻りができにくい形になることに鈍感です。逆に鳴き上手は、牌姿が良くなることや受け入れが広がる鳴きを心掛けます。また守備に回されたときのことも考えます。 この牌姿だと3sなら鳴きますが、後はスルーですね。特に2sポンとか、14sチーとかは論外ですね。

3人がナイス!しています