田舎の一軒家にお住いの方へお伺いをいたします。 ・

画像

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答をいただいた全てのみなさまにお礼を申し上げます。 田舎では冬場の暖房費がかかるということが分かりました。

お礼日時:5/4 8:51

その他の回答(7件)

0

朝は石油ファンヒーターと反射型石油ストーブのダブル運転です。 薪ストーブも併用していますが、早朝は直ぐに暖まる石油暖房が便利です。

0

以前は、マキ 石炭 も使ったけど 病気になると、暖房機能が停止するんだよね。ストーブ番兵がいないと使えないことが分かって辞めました。 セントラルヒーティングは、効率悪いです。 けっきょく、灯油ストーブと灯油ボイラーで暖房給湯しています。 でかいホームタンクを設置しているので、そのほうが楽です。 オール電化も進められましたが、ブラックアウト 停電になれば、田舎なんて、真っ先に見捨てられ、10日以上も停電もあり得ます。とんでもない話です。電化は論外ですね。 ただ、ストーブも電気ファンで動くので、予備にポータブルストーブ用意してます。換気しないといけないので、厳冬期なら役に立ちません。 一部屋くらい、薪ストーブ復活してもいいかなあと思ったりしています。 石炭は、煙突掃除が大変だし、嫌ですね。

0

灯油は多いですね 都市ガス通ってないので コスパ良い燃料となると灯油になりますね 配達してもらっても プロパンよりは安いです 暖房だけじゃなく給湯も灯油ボイラーというのも結構あります 本体代安いですし 最近の新築で高断熱高気密住宅なら オール電化でエアコンとエコキュートもありですね 寒冷地だとちょっときついですけど