回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/1 20:24

1111回答

お母さんの友達が犬の赤ちゃんを貰えるかも?見たいなとことを言ってて、楽しみにしてたら、その赤ちゃんがお嫁に行ってました。

回答(11件)

2

母子家庭は他人の事情なので横に置きます。 無料犬は、自治体動物愛護センターで審査が通ったとしたら、無料です。 さて、犬動物だから、初期費用と寿命までの継続費用があります。 生体を無料にして、犬用品はメルカリとかで抑える。 ペット保険加入。大きな病気にはとても有効です。が、混合ワクチンとワクチン打っていれば防げる病気には出ない事、去勢避妊手術にも保険は出ません。 保険未加入なら、病気貯蓄する人もたくさんいます。病気無かったら掛け捨てになるから。 貯蓄百万円でもあれば何とかなるでしょう。 飼い犬が病気になって苦しんでいても、それも寿命の考え方なら、それも無料で看取りで。 毎日毎回の散歩と訓練。これも飼い主が猛勉強すれば無料です。 訓練をサボると、他人の犬を噛んだ噛まれたがある。 個人賠償保険の加入は必須条件です。ウチは自動車保険のオプションで加入。 自分宅の費用をどんなにケチっても、他人に対する賠償はケチれません。 他の犬を噛んだら飼い犬と飼い主一緒に自害すれば、無料になるかも? 無料でけっこういけそうですね。

2人がナイス!しています

私はこんな知恵袋での質問に止めろとか命令出来ないし、誰にも命令する資格は無いといつも考えてます。 人には選択肢が必要です。 どっちを選ぶかは質問者であり、これを読んだすべての人です。 今までの私の回答を見返してください。 イタズラや悪意のある質問には牙を向きましたが(笑)

1

お金ないなら飼えません 飼ってもお金ないから病院行けない予防治療できないってなるのは目に見えてる

1人がナイス!しています

2

お気持ちはわかりますが、やめておいたほうがいいです。 犬って買うときより飼ったあとの方がお金がかかります。 1番安い餌、最低限の予防医療でも5000円はかかるでしょうし、飼うにあたって色々なものを揃えなければなりません。それに数万円はかかります。 何よりお金がかかるのは病気になったときです。 犬は保険が効きませんから、大きな病気になると何十万という金額になります。 風邪や下痢のような小さな病気でもすぐに万円台になります。 今は我慢して、将来飼えるようになったときのために、今は犬について色々勉強してください。 犬を身近に感じて暮らしたいのなら、保護犬をお世話するボランティアもあります。 是非、そういったところで知識を深めて、将来に備えてください。

2人がナイス!しています

5

月3万円程度の費用を継続して賄えますか? 病気になればもっとかかりますよ。 うちは猫を飼っていました。 雑種の元気な子でしたが、かかる費用は餌代だけじゃない。 家の衛生状態を保つのも大変だし、 引っ越ししようにもペットOK物件は少ない上に割高。 旅行の時はペットシッターを雇います。 大袈裟じゃなく、お金と余裕がないならやめたほうがいい。

5人がナイス!しています

3

ショップや動物病院の掲示板に、子犬が生まれたので貰って欲しい張り紙をたまに見かけるが。 大抵は雑種犬だが。 だが、掲示板のように無料で貰える手段はあるが、金がないならやめた方がいい。 犬飼いなら分かると思うが、犬の飼育費にはお金が掛かると実感してるし、俺の犬にも金が掛かるのを実感している。 厳しい言い方だが、飼い主の生活が最低限度の費用が掛かっているなら、その金を犬に掛けるのは難しく、飼い主自体が破綻する場合もある。 今は、あんたが社会人になり、ある程度生活に余裕が出れば、その時に犬を飼えばいい。 焦る必要はないと思っている。

3人がナイス!しています