ID非公開

2021/5/2 2:28

44回答

ザッケローニ監督がブラジルワールドカップの初戦のコートジボワール戦で、攻撃の起点であった遠藤保仁選手ではなく、山口蛍選手を先発させたのは何故ですか?

FIFAワールドカップ | サッカー26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

遠藤は守備が苦手なので、そこを狙われる可能性がありました。 実際、FWのドログバを中盤に投入して来ました。 これは、遠藤に当ててきたのです。 (コートジボワールの監督はそう言ってました) 試合は、ずっとコートジボワールペースでしたね。 そういうことです。

0

大会前から先発フル出場させる存在ではなくなっていただろうが。 遠藤投入後に逆転された事実からリスクが理解できんのか。

1

三戦とも長谷部より遠藤より山口ですから信頼が厚かったのでしょう。 吉田では無く森重の前ですし、守備力が欲しかったのかと思います。 いーミドルも打ちますしね。

1人がナイス!しています