ID非公開

2021/5/2 16:54

44回答

①炎天下では大型バイクで渋滞したときに液冷と空冷ではどちらが過酷な状態になりますかライダー側の視点です。

カスタマイズ179閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やっぱりヒートしちゃうんですね。 冬のほうがマシなのですかね。

お礼日時:5/8 7:13

その他の回答(3件)

0

すいませんが。 大型バイクですが。 水冷は100℃を超えるとファンが回って100℃のままですが心理的には動かないとちょっとヤバいかなくらいですが。。 空冷は120℃くらいまで上がってまだ上がり続けたらライダー的心理ではエンジンがこのまま壊れるのではと心配になって来ますね。 水冷でも空冷でもエンジンを冷やすために渋滞のなかすり抜けして少しでも冷やしながら渋滞を脱出しますが。 渋滞で身動きできないときは水冷でも空冷でもエンジンを止めてしまいますが。

1

走っている時は我慢出来るけど停まったらどちらも地獄です。 空冷はエンジンの熱がそのまま上に上がって来るので砂風呂に入っている様な状態。 水冷は空冷ほどエンジン自体は高熱にはなりませんが、ラジエターのファンが熱風を送って来るのでこれまた地獄の暑さとなります。 真夏は日中の炎天下を避けて朝夕に乗る方が良いですね。

1人がナイス!しています

0

今はそこまでの渋滞にハマったことがありませんが昔は音もしくは油温計などを頼りにエンジンを停止したこともあります。 その時に同じ機種でオイルクーラーの無い方で音が大きくなった記憶があります。