紙ヤスリについて教えて下さい

補足

みなさんありがとうございました!

DIY | 模型、プラモデル、ラジコン31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

勉強になりました (^^)

お礼日時:5/6 16:18

その他の回答(4件)

0

ホームセンターで売っている物は、茶色の紙の上に研磨剤が接着されたものと、濃いグレーの合成樹脂紙の上に研磨剤が接着されたものがあります。 茶色の物は紙ですから耐水性はなく乾いた状態で使います。 番手(目の細かさ)も数字の小さい目の粗い物が多いです。 濃いグレーの物は樹脂紙なので耐水性があり「耐水ペーパー」などとも呼ばれます。 番手(の数字が大きい)細かい物が多く、水を付けながら使用することで目詰まりしにくく、細かい平滑な研磨作業がやり易くなっています。 プラモデルには濃いグレーの「耐水ペーパー」をお勧めします。 金属の研磨作業にも使えますが、プラモデルにも使えます。 茶色の物のような番手の小さい目の粗い物はほとんど使いません。 濃いグレー色の「耐水ペーパー」の400番から2000番までの間で殆どの研磨作業は出来ます。 各自の使用感、好みなどがあり、この作業には何番と厳密には決められないので、ネット記事や動画などを参考にして使いながら「このあたりが使い易い」というのを見つけてください。 1枚購入すれば、持ちやすい大きさに切り取りながら使う物なので、一度に使い切ってしまうことはあまりありません。 タミヤの「フィニッシングペーパー」の”細目セット”と”仕上げセット”を購入するのもいいですよ。 この二つのセットで使い易い番手の物がほぼ揃いますし、かなり上質な耐水ペーパーセットなので。(ホームセンターで売っている耐水ペーパーより小さく若干割高ですが)

0

プラスチックには普通、金属用を使います。 「金属用耐水性」ペーパー」を選んでください。 色は研磨剤の特性でしょうね。 木工用ペーパーにはガーネット(金剛砂)という茶色い鉱石由来の 研磨剤が使われてます。 金属用ペーパーは酸化アルミニウムなどの金属性研磨剤が使われてます。 合成樹脂用としては3000番以上の研磨フィルムがあります。

0

色よりも番手で見るべきと思いますけど。 使い道によりますが、大体木工用は300番以下の荒めのもの、それより細かいものがプラモ・金属用と思っていいかと。 例えばプラモデルに使うとして、大雑把に形を作るなら荒めのもの、表面の仕上げには細かいもの、研ぎ出しなどつやを出すためなら2000番以上のものといったように、色ではなく用途で使い分けるべきものです。