文化服装学院の通信講座を検討しています。 当方、洋裁はセミサーキュラースカートを1枚縫っただけの素人です。

補足

現在、市販の型紙でシャツを作っているところですが、難しいです。 不器用で下手だけど、洋裁は楽しいと感じています。 専門学校に通うのは時間的に無理なので、通信講座で学びたいと考えました。

習い事 | 手芸113閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

先ほどYouTubeを見ていたら偶然オススメ欄に出てきた動画が質問内容に合うと思いましたので追記しておきます。 ・洋裁初心者が服作りを習得できない理由~手を出してはいけないレシピ本~ https://www.youtube.com/watch?v=2WMWoD8_Kzs こちらの動画主さんは服飾専門学校を1年で脱落した後、独学で習得して、現在オリジナル衣装制作やオンライン講師をされている女性です。 この方が動画内で挙げているお勧めの本3冊のうちの2冊、水野さんの本は私も洋裁の相談を受けた時に紹介しているお勧めの本です。 正直、通信講座を受けるぐらいならこういったYouTubeを見ての独学やオンライン授業を探された方がいいと個人的には思います。 手芸=手仕事系の通信講座は他のデスクワーク系の講座に比べると習得難易度は高いです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

シャツが作り終えました。 スカートより難しく苦戦しましたが、やはり洋裁は楽しいと深く思いました。 通いやすい場所にある洋裁スクールに通って、講師に直に教えてもらうのが一番の近道と考えました。 You Tubeの動画や水野さんの本も参考にしたいです。 ありがとうございました。

お礼日時:5/11 7:59

その他の回答(4件)

2

元専門学校教員です。 対面で教えててもうまく理解できない生徒が居るものを、通信講座のような、途中で間違いに気づけないシステムで正しくカリキュラムをこなせるとは思いません。 所詮授業料を巻き上げるだけのやり方です。 すでに基礎的な知識があるがしばらく実践から離れてた人が、勘を取り戻す…という場合なら役に立つと思います。

2人がナイス!しています

1

課題は一人でテキストを見て製図を引いたり 作品を型紙とおりに作ったりすることになります。 添削やアドバイスはありますが 基本的には作成途中ではなくて課題を完成して送った後です。 なので、、”通信は洋裁の本を見て一人で製図や縫える方”が前提です。 一人でテキスト見てできない方だと送れないし先に進めません。 あれ?これでいいのかな。。?と悩んで進めない方に向きません テキストで完璧に伝えるのは難しいです。 間違ってるかもしれないけどとりあえず作って送るしかない。 添削がたくさん入ってきます、それを全部描きなおして、、、 おそらくこれでいいだろうと自分で判断して次の課題に進める方。 対面で通うと完璧になるまで講師に質問指導受けてながら 修正できるのでうらやましいですが、、 地方住みなどで通えないなら、完璧にはできないけど 合格ラインで妥協できる通信しか選択がなかったりします。

1人がナイス!しています

3

まずはユザワヤなど大手手芸屋の体験レッスンを受講してみては。 地域が分かりませんが、生地屋か手芸屋、個人でもあると思います。 費用的にも安心。 以前個人のソーイング教室に通っていました。 一回ごとの支払いで、希望の日、時間でした。

3人がナイス!しています

3

洋裁も編み物も通信講座をやってたことがありますが両方挫折しました。 そもそもなまけものな性格なのですが、通信講座、全然手をつけなくても誰も叱りません。 できたものを送ってそれが返信されるころには、その次の課題へのモチベーションも行方不明です。 その点、リアルな教室は、その時間になったら行かなきゃいけないし作業をしなきゃいけません。また、ほかの生徒さんもがんばってるから自分もがんばろうと思えます。わからないところもその場で聞いて実際に目の前で見て解決できます。 なので、わたしにはリアルの教室が向いていましたし、ほかの方にもお勧めしたいです。 別に専門学校に通わなくとも、週に一回とか2週に一回の洋裁教室で良いのでは。できるだけ規模は大きいところをお勧めします。

3人がナイス!しています