メルカリで、いいねはたくさんつきますが、なかなか売れません。自分が出品している商品と同じものを検索して、その中で一番安いものよりさらに安く売っています(ほかは安くて4000円のものを3300円で売るなど)。朝と

メルカリ55閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

値段を売りたい価格よりも少し高めに設定しておいて、 値下げ出来ますか?というコメントがもし来たら売りたい価格までさげる 高めに設定する事で値下げできる金額も 多くなるので 購入する側からすると 安くなった感覚になり、購入されやすいです。 そして土日も発送出来るらくらくメルカリ便の方がゆうゆうメルカリ便よりも どちらかというと売れやすいですよ!

0

グレーな要素もあるため決して真似をする事は推奨しませんが参考までに。 同じ様な商品を自分よりも高く販売して売れている出品者は大抵以下の様な特徴があると思います。 1.更新頻度が頻繁(恐らく自動ツールで1日4~5回は再出品してます) 2.プロフや商品情報に面倒な縛りを書いていない 3.出品画像は大陸業者等仕入れ元掲載のフォトショ加工で実物のアラを全て消した綺麗な画像(実物撮影ですと正直に実物のアラを拾うので購入側は現状有姿を展示してる誠実な出品者とは思わず、難がある品を売っているとネガティブに捉えます) 4.商品説明には商品の良い点しか記載せず、粗悪品が多くても精々「海外品に付き国内品と若干品質が異なりますのでご承知おきください」程度しか書かない 5.多ジャンルの品物を大量出品していて物量で評価を稼いでいるので、ブラウザで評価を確認すると数十件の悪い評価があるが、人口の多いスマホから見ると数個しか悪い評価が見えないので悪評価が多い事が把握しにくい つまり競合の多い品物は詐欺紛いの出品者が成約率が高い傾向があります。

あと、検索キーは非常に重要なので、売れてる出品者商品と比較して関連するワードは丸パクリで貼り付けて見るとよいでしょう

0

出品状態がわからないので・・・。 売れている方と細かくチェックも必要です。 フォトのアングル、説明文・プロフ、私も色々勉強の連続です。 ご購入者様の立場になって、第三者の目になるのもありかと。

0

メルカリ出品者です(o^▽^o) わたしも同じです。何度も時間みて更新したり値下げしたりしています。いいねは30も40もつきますが、値下げを繰り返してもコメントも来ない…値下げし過ぎてそれでも買ってもらえないと判断したらわたしは「再出品」します。全て消して新しく写真を撮るなりアルバムからまた引っ張ってくるなりします。値段もまた元に戻しますね。 いつまでも何ヶ月も待っているのもなんか嫌なので…。あまり下げすぎると利益も無くなってしまいますし。 こればかりはタイミングですね… 今30くらい出品していますが、ある日突然「えっ!それが売れたか!」というものが次から次へと売れたり(笑) 1日で4つ(同じ方ではなくて)とかバタバタっと売れて発送が大変だった日もありますし。 ゴールデンウィーク中売れないかな〜ってあれこれ値下げしましたが結局1つも売れませんでした。 人気がある物わたしもいくつか出していますが売れるまでに半年かかったものもある位です。最近はあまり焦らず「他に売れそうな物」を探したり撮影したりして気長に待つようにしていますよ。 答えになってなかったらすみません。 ちなみに取引回数は関係あまりないと思いますよ! 誰でも最初はそうですから(*^^*)