新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

PCR検査キットの取扱説明書の「注意表示」に

病院、検査 | インフルエンザ612閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 検査用キットが2種類あること、知恵袋で質問するまで知りませんでした。下のあまてらすさんの資料で見たのですが、アメリカでは研究用も堂々と流通しているみたいです。 それにしてもPCRの発明者が意味深なことを言っていたのが気になります。そんな簡単に他のウイルスのカケラに対して交差反応が出ないように出来るものなのでしょうか? 発明者が亡くなって、わずか1年半しかたってないんです。 検査キットの会社が売れなくなるのを承知で、注意書きに「新型コロナの他、7種類のウイルス断片に陽性反応します」なんて書きますかね。訴訟が怖いなら、交差反応しないものを作れば良いのに・・なんて考えてしまします。技術力がなくて作れないなら納得しますが・・・どっちなんだかわかりません(>_<) とりあえず、おかげさまで一件落着しました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:5/10 8:53

その他の回答(3件)

0

ネット上ではそのようなデマが多数流れています。 騙されないようにご注意ください。 知恵袋の回答者にもデマ情報元に悪質なウソ回答を行う人物がおりますのでご注意ください。 大橋眞、船瀬俊介など偽学者がデマを流しています。 海外のキットとはアメリカCDCの説明書を誤訳したデマです。 あらゆるウイルスに反応するキット誰が買いますか?そんなものを売る訳ないです。 PCR検査を「診断に使用するな」と書いてあるとのデマもあります。 これは研究用と厚生労働省の認可を受けた診断用が存在しているだけ。

大橋さんと船瀬さんが、注意書きを意図的に誤訳したのか、単なるミスだったのか、それとも本当に研究用の注意書きにはそう書いてあったのか、どうなんでしょうね? 厚労省の会議室で記者会見までやってるんですから、誤訳とかミスがないように下準備しているはずです。人用と研究用の2種類の検査キットがあることくらい知っていると思います。 PCRの発明者の動画を見たんですが、やはり「感染症の診断用として人に使用しては絶対にいけない。遺伝子のカケラは似たものが多く偽陽性を大量に発生してしまうからだ。」と言ってました。 あの人が死んでからわずか1年半です。その短い期間に人間の感染症 の診断に使用できるようにできるのでしょうか?出来っこないと思うのが普通ですよね。 さらに、PCRの源の新型コロナウイルスは中国の研究者が武漢で発生したときに1人の患者から採取して発表した遺伝子配列だけです。

3

日本の検査キットには 最後の注意事項に *ヒト、動物への医療、臨床診断には使用しないようご注意下さい。 とはっきり明記してあります。 https://catalog.takara-bio.co.jp/PDFS/rc30jw_j.pdf PCR検査の嘘 厚労省記者会見室 コロナ記者会見 徳島大学 生物免疫学 大橋 眞 名誉教授 https://www.nicovideo.jp/watch/sm37425813 そもそも PCR発明者のキャリーマリス自身が PCRをウイルス診断には使ってはならないと公言していましたが 2019年夏に、自宅で死亡しているのが見つかりました。 彼の死を待つようにして コロナパンデミックが始まりまさした。 PCR検査「陽性=感染」のトリック https://www.youtube.com/watch?v=gBRUD3St2RM

3人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 PCR検査キットは人の使用する体外用と研究用の2種類があるみたいです。私がたまたま見たのは体外用だったようです。 人用の検査キットには、きちんと他のウイルスに交差反応はしない・・・と書いてありました。(宮元武蔵さん回答より) てっきり、全ての検査キットがインチキかと思っていました。 ただ、大橋先生のお話では海外では体外用を人間に使用しているとのことでした。どの位の割合で人に使用していたのか知りたいですね。それと、もしかしたら日本では厚労省と検査キット会社がグルになって交差反応について嘘をついているなんてこと、あり得ないでしょうか? アメリカのキットの注意書きには8種類に交差反応が出ると書いてあるのは訴訟が怖いからであって、日本では嘘を言っても大丈夫なので他ウイルスに対して「交差反応なし」と書いてあるのでは? 発明者の声も気になります。 やっぱり何か変です。

1

それは体外診断用のPCR検査キットではないだろうね。 厚労省が認可した新型コロナウイルス用体外診断用PCR検査キット・・・・ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11331.html 抗原検査でも他のウイルスとの交差反応を示さないことが確認されたものが承認されている。 測定する機械も買ったのなら何百万円もかかったろうね。 これは安いほうで190万円↓

画像

1人がナイス!しています