幼稚な質問ですいません。最近、父から一眼レフカメラを頂き、試しに夜はどんなふうに撮れるのか?試しました。これは心霊写真ですか?

画像

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。お寺に持って行きましたら、浮遊霊の集まりだとわかりました。マンションの近くに観音様があり、その影響もあるとの事です。害はありませんが、今後は軽い気持ちで写真は撮らないようにしたいと思います。

お礼日時:5/8 8:38

その他の回答(8件)

1

よくまあ、偶然といえ、よく「表示出来た」ものです。 それこそ、違う機器での相性が、心霊写真的偶然の合致(笑)で 見れた映像なのかも? キヤノンのKiss?かな、一眼レフで撮ったJPGデータを 違う機種のデジカメ(会社で使うデジカメ)の 背面モニターで見れた!だけでもラッキーな事。 会社で使うデジカメメーカーの規格、ファイルの扱い方か JPG画像の変換アルゴリズムの問題なのか? 低速シャッタースピードによる 光源(街灯)がブレて写ってる(赤い火の玉?(笑)だけでなく 低照度の光りの少ない暗部の表示(屋根を含む夜景)が ネガ⇅ポジ反転で表示されてしまってるので 単にデジタル処理の不具合、も 加味されてる写真になってるのでは? SDカードという規格物はおなじく扱えても SD内に記録されてるデータの処理方法の違いで 専らは、 違うカメラでは背面モニターに表示も出来ないのが普通でしょう。 デジカメラのモニターはPCのモニターとは別、 それぞれそのカメラで記録されたデータを 表示する物、と限定されてる事が多いです。

1人がナイス!しています

0

スローシンクロ撮影と言って、ストロボ発光とスローシャッターを併用した撮影になっていたようですね。ストロボが光った時の画像は静止したように写り、スローシャッターで露光中にカメラが動いて変なものが写ったように見えているだけです。三脚で固定して撮れば正常に写ると思います。

1

心霊写真だと思います。 早く削除した方がいいです。

1人がナイス!しています