新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

携帯料金に関してです。

携帯電話キャリア | 格安スマホ81閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

1.私のみです 端末代+プランです。 2.月によりけりですが20は絶対いかないくらいです。AV.17.18です 3.ほとんどしません。月2.3回です。時間は1分以内です。 4.使用しています。docomoです。回線工事無料でだったのでauですが選びました

その他の回答(8件)

1

現在1万円位の支払いは、無論端末代金分割しているからだと思いますが、20GBの通信料と5分通話料無料で税込み2973円です。 ドコモからの移行が一番デメリットはあるけど、他からMNPだとデメリットは基本オンライン手作りな事だけです。 一応3300円/回の有料サポートや修理受付は窓口でして貰えます。 現在まだ混乱状態でチャットはほぼ繋がらないのはデメリットです。 まあauからなので、キャリアメール使えないのはahamoじゃなくても他社に乗り換えれば同じなのでGmailやYahoo!メールに変更すれば良いだけです。 あと20GBの余った分の繰越が出来ない位かな~ ahamoで2973円と端末分割代金をそのままauに支払うか一括清算するかは自由ですが、今より安くはなります。 ahamoは切り替え月は日割りなので、月末開通が一番安くなります。 申し込んで11日位掛かるので、5月の半ばに申し込んで5月末に開通させれば安くなります。 au側は日割りは無いので、切り替え月はどうしても高くはなります。 価格は確かに安いので、メリットは安さ、デメリットはオンライン手続きで窓口サポートが有料のみと言う事です。 とりあえずau側での契約が2年縛りがあるのか?更新月なのかを確認し、端末のsimロック解除をauのマイページから有料申請をします。 次に「ahamo」のお申込みには、「dアカウントの発行」「dポイントクラブへの入会」「オンライン発行dポイントカード番号登録」が必要です。 https://www.nttdocomo.co.jp/charge/ahamo_notice/ ここまでやってからahamoにMNP申込みをします。 まずMNPなので、MNP予約番号と予約期間を入力し、登録したdアカウントを入力、dアカウント登録メアド入力、そして本人確認書類(免許証またはマイナンバーカード等)の画像を表裏撮影をし、本人自撮り撮影をしてから支払い手続き(本人名義のクレジットカードか口座)をして終わりです。 終わると登録メアドにお申込み受付のご連絡メールが送られてくれば大丈夫です。 ただこの時点では契約は完了していません、審査通れば受付番号とdアカウントからなどについてにアクセスすると、数日後に契約書が見られる様になって初めて契約が完了てす。 契約書のdアカウントや登録メアドに電話番号を確認し、問題無ければ10-11日後にsim発送になると、配送状況・開通のお手続きページ下に開通手続きボタンが出てきます。 sim届いたら、差し替え前に開通手続きをしてからsim差し替えをするか、差し替えて設定してからWi-Fi繋いで開通させるかの2通りです。 開通ボタン押すとauも自動的に解約になります。 ahamo申し込んだ翌日から15日後に自動開通するので、ahamoの日割りを少なくするには月末ギリギリで開通の方が良いですよ!

1人がナイス!しています

0

当然裏はあります。結構えげつないです。 ①ahamoをはじめとした大手3社の格安サービスにはメールサービスが付属していないのでキャリアメールが使えなくなります。キャリアメールでクレカや各種サービスに登録している場合多くの支障をきたすため何らかのメールアドレスを自分で用意して全て自力で登録し直す必要があります。 ②また、ショップでは取り扱わないので全部Webサイトでやりとりしなければなりません。ショップでも有料で入会手続きしてくれるらしいですが、気がついたらdocomoなど大手3社の通常契約(主に一番高いプラン)に変更させられていたというクレームが多発中です。 上記のようにahamoはもともとmvnoで通信料を安く抑えていた情報強者をmvnoから奪い返すことが主目的であって3キャリアを利用している情報弱者には加入が著しくなるトラップを用意しています。 楽天は②のような陰険なトラップはあまりありませんが、回線品質がmvno以下の最悪レベルです。屋外では問題ないようですが屋内ではものすごい不安定で辛いです。また、当然ながらメアドも変わるので上記のように何かメアドを登録している場合は厄介です。

3

裏は有りません。 キャリアメールなし 各サイトにキャリアメアドを登録してる方はフリーメアド等に変更の必要が有ります。 auの1万円の内容や端末をいつ契約したかが不明ですが、一番お懸念材料は? 端末残債の金額です。 キャリアの端末購入は、残クレ(残価設定型クレジット払い)方式です。 意外に高額な残債があると思われます。 1、楽モバは従量制プランです。 1GB以下0円、1~3GB980円。3~20GB1980円。20GB以上2980円 2、ahamo、povo、linemoは定額プラン 0~20GB2700~2980円 3、格安sim(MVNO)は細かく分かれた定額プラン 3GBで1000~1500円

3人がナイス!しています