なぜフライホイールはばねや蓄電池よりもはるかに少ない損失でエネルギーを蓄えることが可能なのですか。 教えてください。

工学 | 物理学38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

損失はホイールが高速回転しての空気摩擦と 軸受の摩擦。 それを真空にすれば空気摩擦は無くすことが でき、軸受も真空と超伝導下での磁気軸受に すれば無くせて、半永久的にエネルギーを 保存できます。 しかしその装置が高くなるので、妥協して 真空→ヘリウム、磁気軸受→流体軸受にすると 損失は増える。 入力出力のモータ、発電機の損失は不可避で 容量は回転数と重量に依存してのデメリット もあります。

0

普通に考えれば、誰でも分かるでしょ? 物体の形状が変化するでも無し、化学反応を起こす訳でも無し、何の変位も生じないで、単に回転する時に表面で空気と擦れて抵抗が生じるくらいしかロスが無い。 エネルギーを変換する時にロスが生じるが、フライホイールはそのまま慣性量として溜め込んでしまうので都合が良いのですよ。 ただね、そのエネルギーを急速に取り込んだり、一気に放出したりは得意では無いので用途が限られるのと、基本的には回転体の機構に使い易いがそれ以外の機構では結局ロスが生じる点。