回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/8 22:46

77回答

タイタニックは氷山に衝突して沈みましたが、戦艦や重巡クラスの装甲だと氷に衝突したところで沈んだりはしないのでしょうか?

回答(7件)

3

この質問、過去に何回も同じ様な奴が投稿されてるんだが、「気になったことはまず自分で調べてみる」って事が出来ないのかね? なんちゃって隔壁で分けられた水密区画にすらなって無い、しかもその区画すら少ない旧式の客船と正面からドンパチしてボロボロになる事前提で建造された軍用艦船を一緒くたに考えるなよ。 少なくともタイタニックと同じ様な損傷(幅数十センチ、長さ数メートルの破断)を受けた位では主力艦クラスの戦闘艦は沈まん(水密区画を閉鎖してダメコンする前提であれば) 確実に浸水はするがそれで沈む程余剰浮力がカツカツだったり水密区画がガバガバな主力艦はまず無い(コレも時代に依るが少なくともWWIIに参加した様な艦ならまず沈まない) 真正面から氷山に突っ込んだら流石に相当な損傷受けるだろうけど、艦底を擦って外殻を多少破断した程度の損害であれば十分対応可能だ。

3人がナイス!しています

2

沈みませんよ(^^)/ タイタニックも、本来は沈むような構造ではありませんでしたが、 出航時から「船内で火災」が発生しており、 外壁・隔壁が 「熱で溶けて弱くなっていた」ので、簡単に進水を許し沈みました(>_<)

2人がナイス!しています

0

軍艦の装甲板はフレームにボルト締めしただけで 船体強度と全く関係ありません。 戦艦は大型エンジンや大砲のような重量物が載っていますから 軽くするために船体構造に使われる鋼板は 一般商船よりずっと薄く、戦艦と貨物船が衝突すると 戦艦がグシャグシャに壊れます。

3

とりあえず、同年代の船でモーリタニア嬢は特設巡洋艦としても使用できるように設計されてますけど、安全面で劣る彼女でも、やりようによっては沈没は免れた、っていう人もいます。今の軍籍の船なら(そもそもあんなルートは通らないでしょうが)当たる前に回避するでしょうし、当たったとしても、自力帰港できるように奮闘するでしょうね。氷山に引っかけてなす術もなく沈没しました、なんて笑い物ですから。 戦艦だから、とかではなく、そもそも彼女の沈没はヒューマンエラーの積み重ねなので、あんまり比較したくないよ。いくら低温で強度が低下する鋼材で作られたとはいえ、キチンと訓練された船員を使って、ダメージコントロールできてればあそこまで悲惨なことにはならなかったと思いますよ。ただ、当時としては標準的な内容ではありますので、彼らの生命でもって後発の安全を買ったようなものではありますが。実際姉妹船のオリンピック嬢はあの後30年くらい運用されましたから。

3人がナイス!しています

1

当たり所と破損規模次第。 商船よりも頑強な作りの軍艦は浸水もある程度想定されており区画が細分化されているので沈みにくくはなっています。 ただ、それも機関部に浸水するなどして動力を喪失すれば意味を成さなくなるので、場所次第と言う事になります。

1人がナイス!しています