ID非公開

2021/5/9 4:46

88回答

何故創価学会員は脱会した人の話しをすべてウソだと決めつけて悪者にするのですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

既成仏教の僧侶は大矢壮一に学会攻撃の記事を書くよう依頼した。日蓮正宗の日顕氏は、段勲に学会攻撃の記事を依頼した。共産党は藤原弘達に学会攻撃の記事を書かせたようだ。矢野は自分の悪事を正当化する為に物語をか書いた。 これが真実だ。皆が騙されているのだ。 大矢壮一は後に「嘘」を書いたと後悔し、詫びている。 日顕氏については、一宗門の法主は信徒団体(当時)を攻撃する記事を依頼するとは笑止千万である。 依頼に基づくものは「嘘」である。 矢野は裁判を幾つも抱えていたので正当化する必要があった。なのでこれも当然「嘘」である。 創価学会が言われている「集団ストーカ-」「盗聴」「盗撮」「暴力団との関係」等はすべて宗門が学会に対してしてきた行為とすると、全て合点がいく。 真実を信じる人は少ない。「嘘」は圧倒的に強いのだ。これが現実である。

ID非公開

質問者2021/5/9 20:37

すべてがウソなわけないでしょうオウム脱会した人の話も信者には、すべてウソだと決めつけられましたね

0

教団がそう言っていたから。 立脚して自分で思考しないヤツはそうするんだよw

0

手っ取り早く、頭脳明晰でなくても 誰に対しても、洗脳可能な手法だからです。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

そう言う話題ならば、せめてiDを公開しないとね。

この返信は削除されました