回答受付が終了しました

一日一食の健康法のようなものを信じて、60歳を超えるような年齢の女性が実践していますが、そんなことをして大丈夫なんでしょうか。

ダイエット | シニアライフ、シルバーライフ260閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(9件)

2

栄養学的には食事の回数は3回以上が良いのです。 理由はタンパク質と水溶性ビタミン類は体内で長時間保存できないので5時間おきにはローディングするのが望ましいからです。 一日16時間は起きている事を考えると食事の回数は3回以上になります。 下で昔は食事の回数が少なかった、という話をしていますがそれは栄養学的な話ではなく単純にそれ程裕福ではなかったからです。 そもそも栄養学が発達していない時代の何の根拠もない話です。 今でも食事の回数が2回以下の国や地域はありますが栄養状態は良くありません。 日本も昭和初期まで脚気(ビタミン不足の栄養失調)が国民病と言われ、年間一万人以上の死者を出していました。 ちなみに現代の交通事故年間死者数は4000人くらいです。 どうして昔は2食だったからそれが正しいと思ったのか不思議でなりません。 一日3食というのは栄養学的に正しい数字です。拘る人はタンパク質補給でプラス2食するくらいです。 一日一食の60代の方の話ですが、そのままですと70までにはサルコペニアや骨粗鬆症の診断を受けるでしょうし健康寿命も寿命も短くなるかと思われます。 厳密に栄養素を記録すれば分かりますが、一日に2回ですら必要な栄養素を過不足無く摂取するのはとても難しいです。 一日2回で必要な栄養素を過不足無く摂取するには栄養士並の管理能力が必要になってきます。 今はアプリ等で管理できますが、普通は一般人には不可能です。 ましてや一食では到底足りていないはずです。 70代くらいで歩行に何らかの障害がでるか寝たきりになる可能性は高いでしょう。

2人がナイス!しています

下のAdamuという人の話は無視して結構です。 生化学の知識が一切無いのに嘘を吹き込んで質問者を惑わす問題児ですので。 高齢者の腰が曲がるのは食べ過ぎでなるのではありません。むしろ栄養不足が原因です。 木造建築がシロアリで強度不足になり傾くのと同じ現象です。あれはミクロの骨折が背骨全体に広がって傾いている状態なのです。 カルシウムやタンパク質等の不足が原因ですので尚更食べる必要があります。 (太るような食べ方をする、という意味ではなく栄養をちゃんと補給するという意味です) その意味でも食事の回数は大事になってきます。

0

自分はたまに、1食にしますが、身体の掃除になる気がします。便通も良くなります。 ですが、毎日とは、いきすぎてる気がします。 昔は2食の時代があったそうですね、3食も少しづつ食べるのが、血糖値も緩やかで消化器官にもいいんじゃないかな、心配ですね。掛かり付けの病院に相談した方がいいですね。

1

体験しないと学べないなら自己責任で何でも体験するしかないです。 メリットのみを信じて活動する。よくある事です。 静観ですね。

1人がナイス!しています

2

お相撲さんは太る為に食事の回数を減らし2回にしてます。 しかし、1回では栄養のバランスが取れずに低栄養になる可能性があり、非常に危険だと思われます。 痩せる為には栄養のバランスをとったうえで総カロリー数を減らさばなければなりません。

2人がナイス!しています

0

高齢になると消化器官が弱くなっているので、3食食べると弱くなった消化器官にさらに負担がかかります。 朝ごはん食べるの辛いという人がいますが、年寄りになると朝ではなく昼を食べるのも辛くなります。 食べるのが辛いのはまだ腸内に食べ物が残っていて消化しきれていないからです。 そもそも、朝ごはんを食べ始めたのはトーマス・エジソンがトースターを開発してそれを売るために朝ごはんを食べるのは健康にいいというデマがきっかけです。 人間は過去400万年間狩をして生活をしてましたし、そもそも夜ご飯だけしか食べてませんでした。 むしろここ数百年で3食食べられる体に適応できてると思いますか? 進化とはそんなに簡単にできますか? 答えは出来ません。 人間の体は狩をしていた頃から何も変わっていないのです。 食べ物の消化には、42.195キロを走るような負担が体にかかると言われています。3回食べたら3回もその負担が体にかかります。 60歳を超えるおばあちゃんに42.195キロを3回走らせるんですか? おばあちゃん自身が元気であると自らの体で実際に証明してますよね。 栄養不足なんてなりません。おばあちゃんは動いて無いですもの。むしろ大抵の人は栄養過多で病気になっています。 なんで30代後半になったらみんなお腹が出てくるんですか? 栄養不足ですか?どう考えても逆ですよね。食べ過ぎです。 結論:1日一食は過去400万年間人間が続けてきた食生活である。むしろ1日3食が異常だ。

えっ、おばあちゃん? その方は、顔には多々皺はありますが、卓球をやったりいろいろやる活動的な方なんです。 だから痩せるんだと思います、栄養不足で。