ID非公開

2021/5/9 15:38

22回答

・有酸素運動においてATPを産生する細胞内の組織の名称

ヒト | トレーニング79閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

解糖系代謝で産み落とされるのがビルビン酸なのですが、これが乳酸になってしまう前に、筋細胞(筋線維)内のミトコンドリアが産生システムとしてのクレブス回路というものに輸送する。酸素供給が十分な時、そういうシステムが発動する。遅筋にミトコンドリアは多い。 因みに、1マイル以上のランニングタイムが酸素摂取量の指標になる。これは有酸素性持久力テスト。例えば、20代男性の1.5マイル(2.4km)走であれば、最大酸素摂取量(ml/kg/分)の40前後を平均値とし、そのタイムが12分強になります。トップレベルの1割の人が7分台のタイムになります。