車の運転、駐車についてです。

画像

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

1番丁寧にコメントくださったこちらをベストアンサーにさせて頂きました。私は車を所有していないので、いつもレンタカーなんですが、やはり時間を使って感覚を掴んでいきたいなと思います。

お礼日時:5/10 0:26

その他の回答(7件)

0

私も昔はネット情報を頼りに実地練習を行なっていました。 今でも初心に帰る為にたまに練習しています。 練習では、まめに車から降りて駐車枠との位置関係などを実際に自分の目で確認してください。 YouTubeのバック駐車のコツ動画ですが、あれはあなたの悩みの段階を少し過ぎた人向けです。 どの駐車枠なのか、枠のラインも分からない段階では、分かるまで実際に目視確認するべきです。 しんどいですが何度も何度も降りて目視して、車から見える景色とミラーで見える景色を覚えましょう。

追記です。 YouTube動画を見ているとの事なのでわざわざ書きませんでしたが、ミラー三枚の角度やシーポジはちゃんと合わせているんですよね? もし着座位置がかなり低い車なら他の方が勧めている補助ミラーを付けるとか、バック駐車の時だけミラーを少し下に下げるか自分のシートの高さを少し上げるなど工夫が必要です。

0

バックカメラなどを装備されたほうがいいかと。

0

サイドミラーを調整して ミラーに後輪とボディが 写る範囲まで下げてみる。 本来サイドミラーは 車体の側面しか写りませんが サイドミラーを下げる事で 車体側面+後輪の位置まで写ります。

0

そもそもですが、左右のドアミラーに駐車場の両サイドの枠線が写っていますか? 車種によっては、ほとんど写らない場合もあります。 私の歴代のマイカーのなかでも、クラウンとマークXは写っていません。 そこで、ミラーに『補助ミラー』を貼り付けて急場を凌いでいます。 いちいちミラーの角度を下げる必要がないので、重宝しています。 画像は左側ですが、主ミラーに写っていない白線が補助ミラーには写っています。

画像
0

要はぶつけなければ良いのです。 両隣に車があるなら、下がる、ミラーを見てぶつからないなら進む、ぶつかるなら切り返す。それだけです。 後ろが見えないならホームセンターでも買えるサイドミラーに付く小型ミラーを付けるとか、いっそバックカメラをつけた方が良いです。 両隣に車が無ければ(線の真ん中だとしても)適当に入れてから切り返せば良いです。