回答(5件)

0

拙者はもちろん医療保険に長く入っていますし入っていて良かったと思っています。 拙者の考え方としては、健保や国保は医療費の支払いを少なくするためのもので医療保険は医療費以外の経済的損失に対するもの。 として若いうちから加入しました。 もしも拙者が裕福なら加入しなかったかもしれませんが、残念ながらお金持ちではないので...。

0

基本的には医療保険は必要ないですね。 病気になって入院したところで、そんなに大した金額は支払われないので、貯金しておけばなんとかなります。 まあ、お守りみたいなものなんじゃないでしょうか。 病気でも「がん」は経済的な損失が大きくなることがあるので、がん保険に加入しておいた方がいい場合はあるでしょう。 病気ならなんでもOKの医療保険とは違い「がん」に限定しているので、支払った保険料に対する保障の金額が高くなっており、保険として機能します。