新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ピアノの先生が4月中旬に、ご自身がコロナ濃厚接触者であることを、おっしゃらず、レッスンをされて、レッスン後にその事を伝えられました。

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

本当に嘘のような本当の話ですが、未だにレッスン料金などの連絡がなく先生の活動だけは再会されています。気持ちをわかっていただけて本当に嬉しいです。絶対返金してもらうことにします。本当にありがとうございました。

お礼日時:5/14 23:52

その他の回答(3件)

1

返金の請求は出来ます。返金されるかは分かりませんが。 しかし、信じられない先生ですね。不信感を持たれて当然です。 休業補償、調べてみた方が良いです。 家は息子の保育園でコロナ園児が出て、保育園が4日休園し、私も仕事を休まざるを得なくなりましたが、両立支援等助成金 育児支援コース 新型コロナウィルスコロナ感染症特例というので、仕事を休んだ分のお金が出そうです。 会社に申請してもらうやつですが、調べると他にも休業補償っていくつかあります。 頑張ってください。

1人がナイス!しています

3

ひどい話ですね。。 万一返金されなければマスコミにリーク

3人がナイス!しています

1

できますよ。 少なくとも、レッスン 代金2万円については。 サービスの提供を受けていないのに 全額支払ったままである謂れはあり ませんから。 確認ですがレッスン代金・発表会の代金 を支払った領収書はお持ちでしょうか? それか月謝袋(←古いな~)に受領印の ようなものがあるとか。 それとも口座引き落としでしょうかね? いずれにせよ証拠は必須です。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。発表会の費用の領収書は頂いておりません。また、月謝は、今も月謝袋でお支払いしてるのですが、支払い後なので、先生がお持ちです。私の手元には何もありません。泣きそうです