J.S.Bachの楽曲は何で生涯に渡り作曲したのに曲風があまり変わって居なのですか? ベートーベンの最初期のピアノソナタ第19番は習作ですね。

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

それが彼の限界でした! ベートーヴェンのように、骨格をかえられなかった!

>バッハに曲風など存在しないというのが定説。 ーー> 笑っちゃうね! なにもわかっていないね! 決まった骨格なのだよ!

0

バッハに曲風など存在しないというのが定説。 いかにもベートーベン風とか、モーツァルト風とか、オフコース風とかいった、 作曲者固有の、決まりきった色は、バッハの音楽には存在しないし、それがバッハの凄い所である。 それが答えられないような回答者ではダメだ。