回答受付が終了しました

アマチュア無線4級で車載機を取り付けてますが聞くだけでも4級資格は必要ですか?

回答(12件)

0

電波法第78条 † (電波の発射の防止) 第七十八条 無線局の免許等がその効力を失つたときは、免許人等であつた者は、遅滞なく空中線の撤去その他の総務省令で定める電波の発射を防止するために必要な措置を講じなければならない。

1

無線機ですから総合通信局に申請してコールサイン(無線局免許状)が必要になります。 空中線(アンテナ)が無くて送受信出来ないなら問題ありません。 聞くだけなので免許を申請したくないならレシーバー(受信専用機)を取り付けるしかありません。

1人がナイス!しています

1

アマチュア無線の資格有無には関係なく、聞くだけであればSWLであり誰でもできます。 4級資格を持っていたら、無線局免許状に記載それている範囲で交信することもできますが・・・・。

1人がナイス!しています

1

聞くことはよいのですがマイクをつなげれば電波が出せる状態だと資格が必要です。 パパの車にトランシーバー(アマ無線機)がついていてハムの資格のないママがそのまま買い物に行ってしまった。 「スイッチを入れたら送信できますよ奥さん」とテロの容疑で警察にしょっ引かれます。 アンテナつけているだけで職質される時代ですから無線従事者免許証は財布にでも入れておかないとダメですよ♪

1人がナイス!しています

2

ojp********さん 聴くだけなら...ですが、あなたは送信する(電波を出す)ことができる無線機を車に載せているわけです。そしてあなたはアマチュア無線第4級無線技士の資格を持っている。 この場合問題は無線従事者免許証の有無や資格ではなく(もちろんそれを満たしていることが大前提ですが)無線局免許状を持っているかどうかです。 無線従事者免許証(以下免許証)を持っていても無線局免許状(以下免許状)を持たずに無線機を持っていると違反になります。免許証も免許状もあっても免許状に記された以外の送信機を持っていると、これも電波法違反になります。 送信するか否かに関係ありません。無線機を所持しいつでも使うことができる状態にしている時は、免許証と免許状の有無とそれと送信機が合致しているかどうかが問題になります。もし検問にあった時にマイクをつないでいなかった、アンテナをつないでいなかったとかでは「違反」の言い逃れはできません。

2人がナイス!しています