5月16日放送のウルトラセブンは、キュラソ星人の話ですが、この作品の思い出ってありますか・・・?

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさま回答ありがとうございます! たしかにそういう視点でも楽しめました。

お礼日時:5/16 11:21

その他の回答(10件)

2

不思議に感じていたことは。 確か、ガソリンがぶ飲みしていた時は、人間サイズだった筈で、それが巨大化したからといって、飲んだガソリンの量(体積)が増える訳でなく、何で炎上しやすくなるんだべ、と(笑)。 巨大化(自身の体積が増加)すると、腹の中にあるガソリンも増量するんだろうか、という話です。

2人がナイス!しています

1

ソノシートのB面にダイジェストで収録されていました。 (ちなみにA面はセブン、ドンキッコ、スカイヤーズ5の歌でした。) このドラマ、セブンの変身シーンはあるんだけど、戦闘シーンぽいものがなくて、のちにLDで本編を見たら本当に戦ってなくて唖然としました。 ホーク1号と当時は知らなかった没主題歌のインストルメンタルがカッコいいなあと思って聞いてました。(今考えると、強制合体を音だけ、って子供の想像力頼みなことしてたんですね) 今でも覚えてるジャケットは、見開きでセブンとポインターが中心にあるイラストで、1クールめの宇宙人(つまりスペル星人含む)が取り囲んでいました。

1人がナイス!しています

1

後年書籍情報で知りましたが、イカルス星人とキュラソ星人は同時制作だったそうでぬいぐるみが撮影で逆になったと知って、あぁ、あのキュラソ星人ならイカルスの話の雰囲気に合ったのかなとかイカルス星人のデザインは当初犯罪者だから無精ヒゲが沢山あるようなデザインだったのかなと思いました。話はまだ単純明快な話でしたね。この時の正義感が中盤から揺らぐのが何とも言えない

1人がナイス!しています