無線LANルーターの買い替えを考えています。

補足

ご回答くださった皆様ありがとうございました 大変参考になりました cat5eからのLANケーブルの取り替えは無理でしたので取り敢えず評判の良いAterm WG2600HSを購入してみました 速度としては今までスマホ計測だと55Mbpsだったのが350Mbps前後になり満足しています

インターネット接続 | LAN28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

同時接続する台数が多いので、処理能力の限界を感じます。 バッファローが良いなら、こちらをお勧めします。 安い方です。 https://kakaku.com/item/K0001258233/spec/#tab 無線化前の速度が遅い場合、あまり意味ないですが。

0

まあ無線LAN親機は前は6〜7年持ちましたけどそれは使用頻度、使っても通るデータ容量が少なかったからであって 酷使されまくってる今では2〜3年ぐらいでもプチプチ切れまくってイライラするぐらいなら買い替えましょう BUFFALOの設定画面がわかりづらくてイライラするって事があるなら他メーカーを選ぶといいでしょう どの状態であれHGW単体ででる速度以上にはなりません、またWi-Fiの電波強度自体は国による制限があって多くはその制限ギリギリまで使っています とはいえ無線LAN親機を高機能にすると処理に余裕が出てきて安定度や速度の向上は期待できます 安いと有線の速度が絞られている物が存在します (これは無線LANがメインになっているから最低限の有線LANだけ付けたと考えてください) 同一メーカー内での価格差は無線LAN親機内蔵のCPUの個数や処理能力に強く出ていると思います スマホ類5台+PS4という時点で高機能な物を選んで後悔する事はないと私は思います (デュアルコアとかビームエフォートとかうたってる物でいいかと思う) 今1〜2Fで有線引っ張っている事ですがそのLANケーブルは6Aぐらいですかね? 5を使ってるなら最低6に買い換えましょう

0

BL1000HWのLAN側は、1Gbpsの能力がありますので、遅くはないです。 従って、バッファローのルーターを最近のものに買い換えれば、スピードは速くなります。 >ブリッジモードの電波強度は親機の速度に依存するんでしたっけ? 電波の強度は、「親機の速度」とは関係ありません。あくまでもバッファローのWiFiルーターの性能に依ります。ただし、電波強度は、どれも規格に準拠しているのでそんなに変わりません。 結論としては、買い替えるとしたら、WiFi6のルーターをブリッジモード(APモード)で使用することをお勧めします。 WiFi6対応だと、複数の端末でもスピードは速いし、セキュリティも高いですから。 例えば、WSR-3200AX4Sとか。機種の選択に当たっては、以下のURLが参考になります。 「Wi-Fi 6対応ルーター(WXR-6000AX12S、WXR-5950AX12、WXR-5700AX7S、WSR-5400AX6、WSR-3200AX4S、WSR-1800AX4)比較と設定方法(バッファロー)」 https://kuritaroh.com/2020/07/05/wifi6_wxr_wsr_routers/

0

無線lanルーターなどを購入して通信速度を高速化すること自体は間違っています 100万円投資しても通信速度を高速化することなどできません なぜならば あなた様が契約している光通信回線の通信速度が 1 Gbps なんて絶対と言っていいほど出ません 10 Gbps の光通信回線契約してれば間違ったらそのくらいの 速度が出る可能性はありますけども 1 Gbps の光通信回線では1人だけで 通信回線を独占した時に 1 Gbps の通信速度が出ると言ってるのです それがベストエフォート型通信の常識です 一階と二階で通信が不安定 通信速度が遅い いろいろ問題発生してる場合は次のようにすれば 完璧な wi-fi 環境を家の中に作ることができます チャレンジしてみてください 下記の手順通りにご自分の手で1時間ほど汗を流せば 2階フロアでも1階フロアーでも 同等の wi-fi 環境が作れますので ご自分でやってみてください 中継機やメッシュ wi-fi は無線接続ですから 設置が楽だと言って安易に購入すると 天井床壁が障害物となって 通信エラーが多発し通信速度がガックリ低下します 問題解決できずに結局ドブに捨てることになります 完璧な wi-fi 環境を構築するためには 購入すべきは中継器ではなく無線lanルーターです ■注意点は3つ 1,回線終端装置 ONU の背面にある LAN ポートに長いフラット LAN ケーブルを接続する(無線lanルーターではダメ 2,ONU に接続する無線 LAN ルーターは 全てブリッジモードに設定する 3,有線接続は1本の LAN ケーブルで接続する LAN コネクターで複数の LAN ケーブルを接続しない 通信速度やping値を気にする ゲーマーたちの常識は 障害物で通信速度が低下し不安定になる無線接続よりも ノイズに強い 通信エラーが発生しにくい 有線接続が一番 ●敷設手順は 無線lanルーターと フラット LAN ケーブル(ONU から新規設置の無線 LAN ルーターまでの長さ) 両面粘着テープ を 購入 1,光ファイバーケーブル接続の回線終端装置 ONU 背面のLAN ポートに設置した無線lanルーター台数分の LAN ケーブル本数を接続して 2,床と壁の接合部に沿って ケーブルを敷設しながら 所々両面粘着テープで固定します 3,ドアにぶち当たったら ドアの上下左右の隙間がたくさん空いている所を通過させ 両面テープで浮き上がらないよう全面固定します 4,設置した階の無線 LAN ルーターの WAN ポートに 接続して敷設は完了です 5,ONU と 全部の 無線lanルーターの 電源をオフオンして再起動し 通信機器の表示ランプが全てグリーンに 点灯すればセッティング完了 です これで 各フロア全く同等レベルの 通信速度や受信電波強度が得られます 下記 URL で通信速度やPing値を確認してみてください https://fast.com/ja/ おすすめの無線lanルーターは 世界ナンバーワントップシェアメーカー下記 URL 商品です 私も使っています 安くて高性能で設置簡単 回線終端装置の LAN ポートと無線 LAN ルーターの WAN ポートを付属の LAN ケーブルで接続するだけ 自動的にブリッジモードに設定されます 是非お試しあれ 国産品 とは 雲泥の差 https://www.amazon.co.jp/TP-Link-1900AC%E8%A6%8F%E6%A0%BC-600Mbps-MU-MIMO-%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/B089MZTR4X

画像
0

通信経路は以下の様になります。 PCやスマホ--<1.Wi-Fi>--2Fの無線LANルータ--<2.有線LAN>--1FのHGW--<3.光回線など>--ネット このうち、 1.Wi-Fi 2.有線LAN 3.光回線など の中で「最も速度の遅いものの速度」が全体の通信速度となります。 たとえば、現在以下のような状況だったと仮定します。 1.Wi-Fi = 50Mbps 2.有線LAN = 100Mbps 3.光回線など = 300Mbps この場合、1.Wi-Fi = 50Mbpsが最も速度が遅いので、全体の通信速度は50Mbpsとなります。 2Fの無線LANルータを買い替えて以下の様になったとします。 1.Wi-Fi = 400Mbps 2.有線LAN = 100Mbps 3.光回線など = 300Mbps すると、2.有線LAN = 100Mbpsが最も速度が遅いので、全体の通信速度は100Mbpsとなります。 全体の通信速度は50Mbpsから100Mbpsに上がったので、「買い替えて正解」ということになります。 次に、現在以下のような状況だった場合。 1.Wi-Fi = 500Mbps 2.有線LAN = 1000Mbps 3.光回線など = 100Mbps 最も遅いのは3.光回線など = 100Mbpsなので、全体の通信速度は100Mbpsとなります。 2Fの無線LANルータを買い替えて以下の様になったとします。 1.Wi-Fi = 1200Mbps 2.有線LAN = 1000Mbps 3.光回線など = 100Mbps これでも最も遅いのは3.光回線など = 100Mbpsなので、全体の通信速度は100Mbpsとなります。 買い換える前も後も全体の通信速度は100Mbpsなので、「買い換える意味はなかった」ということになります。 いきなり「ルータが古いから買い換える」と考えるのではなく、「どこが原因で遅いのか?」を特定するのが先でしょう。