ID非公開

2021/5/15 0:41

33回答

子犬のしつけについて質問です。

イヌ70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ネットで断片的な情報やtipsを収集しても、浅い知識しか得られません。犬の飼育であれなんであれ、未知なこと・未経験なことに取り組むときは、専門的で総合的な体系化された事前知識が必要。ネットではなく、本をたくさん読むべきです。 ひとつだけ申し上げると、子犬の甘噛みはどうやったってなくなりません。甘噛みを制止しようとすればするほど、子犬は遊びだと思って余計に激しくなります。また、犬は小鳥のようにカゴの中で生きる動物ではありませんので、犬を閉じ込める道具としてケージを使うのも間違っています。 無視するために犬の飼育を始めたのでしょうか? 子犬に対して飼い主は「母犬代わり」を務める義務があります。母犬からその子犬を取り上げ、引き離した責任が飼い主にはあるからです。母犬は子犬を無視したりはしません。 わかりますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

しつけのことだけでなく、飼い主である私自身の問題も指摘してくださりありがとうございました。 他の御二方もありがとうございました。 とても参考になりました。

お礼日時:5/16 22:33

その他の回答(2件)

1

犬は仔犬の時期(小型犬なら1歳前後まで)は特にやんちゃ盛りで、ちょっとした事でも興奮してしまいます。人間で言えば幼稚園〜小学生だと思って頂けると分かりやすいかと思います。 生まれてまだ間もなく、ありとあらゆる事が新鮮なのでしょう。 故に仔犬のうちは甘噛みもしますし、言うことも聞きません。(そもそも犬は言葉が分からないので、基本的に言うことは聞きません。同じ言葉を使って躾をしていくと長い時間をかけて学習してくれる事はあります。) 躾は褒めて伸ばすのが一番の理想ですが、全てそうとはいかないと思います。主従関係をしっかり築く為にも、基本的には褒める姿勢で、叱る時は叱るというメリハリをつけましょう。 ただ、トイレトレーニングなどとは違い、甘噛みや無駄吠えを始めとする問題行動は「褒めて伸ばす躾」は難しいです。 よって、『甘噛みをすると犬にとって不利益が起こる』と学習させる事が大切です。 やり方としては、 ①手を使って遊ぶのは禁止 (素手でちょっかい出したりして遊ぶと甘噛みを助長します。必ずおもちゃを使いましょう。) ②おもちゃで遊んでる最中に噛まれたら、遊びを数十秒程度中断する (噛むと“楽しい事が終わる”と学習させる。「痛い!」と大袈裟に反応するのも加えると◎) ③②を長期間繰り返す (躾は一朝一夕にはいかないので根気よく習慣にしましょう。家族内で態度が違ったり、日や状況によって対応が違うのはNGです) ④興奮させすぎない (激しく遊んでいると犬がヒートアップして理性が利かなくなってきます。激しくしすぎないようにしましょう) 遊んでいる時以外の甘噛み(ex.帰宅時に興奮して袖を噛んでくるなど)に関しては、「構って欲しい」という気持ちが前提にありますので、おもちゃを投げて気を逸らしたりするのはNGです。 きちんと叱ったり痛がったりして根気強く学習させましょう。

1人がナイス!しています

1

私の私見ですが、ストレス溜まっているのでは? 外に出す時間、遊ぶ時間を申す増やす事は出来ないですか? 3ヶ月だと遊びたい盛りだと思うので、 遊び足りないのだと思います。

1人がナイス!しています