ID非公開

2021/5/16 22:10

33回答

一時支援金の開業届の審査は、必要ですか?

補足

すいません。説明不備でした。 開業時の申請内容は、自営業+賃貸業でした。 自営業に関しては赤字ですので、収入がある賃貸業だけをみて、賃貸業のみと記入しました。失礼いたしました。

税金 | 起業258閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

個人事業主がいて、その個人事業を手伝っている配偶者や子供が事業専従者にあたり、受け取るのは事業専従者給与になります。 この場合、配偶者や子供は給与所得者にあたりますので、持続化給付金等などの給付金の対象にはなりません。(事業専従者は個人事業主ではありません) 専従者給与と不動産収入以外に、何か収入はありましたか? ご自身で個人事業を行っていますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 他の収入があったとしても、2021年に開業届を出せば、それ以前の収入はカウントされないです。 色々再勉強する事ができました。しっかり勉強しないと、節税もできないし、こういう補助金も貰う人と貰わない人の差があまりにも大きいのは、やっぱりおかしいです。

お礼日時:5/18 20:08

その他の回答(2件)

4

>専従者給与 これは事業者にはなりません。給与所得で雇われていることになります。 >親への店舗賃貸 これは不動産収入になります。 一時支援金は対象外になります。

4人がナイス!しています

開業届の有無は関係ありません。 個人事業主=個人としての確定申告を理解されていますでしょうか。 個人の財産として税法上の利益を得ているため、 営業事業収入にはならないのです。 また緊急事態宣言地域であったとしても不動産賃貸業は給付対象外です。理由は対面取引による売上収入減収50%以下の事業者への支援だからです。 宣言地域内:主に対面で個人向けに商品の販売又はサービスの提供を行うB to C事業者は対象になります。アパレル、小売など

3

そもそも専従者なら今までの制度自体が 何もかすらないけど。

3人がナイス!しています