喘息について。 この度初めて喘息と診断されました。

病気、症状54閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました! 同じく、寒暖差があると出ますね。 確かに飴とかガムとか薬を常に持っていると安心します。 だんだん咳も落ち着いてきました。 皆様、ありがとうございました。

お礼日時:6/22 14:22

その他の回答(5件)

0

咳は、咽頭や気管、気管支など気道の粘膜表面にあるセンサー(咳受容体)が、埃や、ウイルス等の異物を感じ取り咳が出ます。また、痰が、気管支に貯まると咳で、上の方に押し出そうとします。 痰は、出ませんか、喘息には、痰は付き物の様に、出る人が多いのですが。 痰の出る人も、食事後は、痰がでやすく成ります。食べ物が喉を通る時に、食道と一緒に気管支も動き、痰が上の方に上がってきますので、痰が出しやすく成るのです。 シムビーコートは、ステロイドと気管支の拡張薬の2種類の混合薬です。 ステロイドは、喘息の基本薬で、気管支の炎症を押さえます。拡張薬は、気管支を広げ、呼吸を楽にしたりします。 ステロイドで、炎症が収まれば、咳は、治まると思います。

0

喘息は喘息でも咳喘息だと思います。 喘息の特徴は「ゼーゼーやヒューヒュー」したり息苦しさ(呼吸困難)です。 咳喘息の主特徴として 長引く咳、症状(咳)は夜から早朝に酷い、全く症状が出ない時間(時期)がある等々があります。 喘息も咳喘息も誘因・発作予防はあまり変わりません。 症状悪化の誘因として、上気道炎・アレルギー・冷気・運動・喫煙や周囲の人のタバコの煙を吸い込む受動喫煙・雨天・湿度の上昇・寒暖差などが考えられています。季節の変わり目に症状が出る事も多い様です。 咳喘息の予防のためには、気道にさらなる炎症を起こさせないようにすることが大切です。 アレルゲンが特定されている場合は、そのアレルゲンを吸入しないよう生活環境を整えることが有効です。風邪が原因で発作を起こすことがあるので、手洗い・うがいなど感染予防に努めましょう。 マスクの着用は冷たい空気から気道を守るためにも有用です。 たばこ煙によっても気道に炎症が増強されるので、受動喫煙に気を付ける(喫煙しているならば禁煙も重要) ダニやハウスダストも関与している場合があるので、こまめな掃除と、ほこりっぽい場所を避けるようにする。 疲労・ストレスをため込まず、バランスのとれた食事や規則正しい生活を心がける。 また気道の炎症が治まるには数か月かかります。症状が改善したからといって自己判断で治療を中止せずに、薬剤の中止時期は必ずかかりつけ医に相談するようにしてください。

0

ID非公開

2021/5/25 10:39

喘息といっても、咳喘息では無いのでしょうか? 気管支喘息であれば、喘鳴や息苦しさ、息切れや胸の圧迫感、首を絞められている感が常にあります。 その様な症状はないのでしょうか? こちらも参考にされてください。 https://www.erca.go.jp/yobou/zensoku/#zensoku_area

ID非公開

2021/5/25 10:43

シムビコートは予防薬と発作治療薬の両方に使用可能です。 主治医から説明は無かったですか? 咳き込む時には、シムビコートを1吸入から使用すると良いと思います。 シムビコートを朝晩2吸入ずつ以上使用する場合は、発作時には使えないので、その時は別に発作治療薬を使うと良いです。 メプチンエアーやサルタノールなど吸入すると5分ほどで咳は止まります。 処方されてますか?

0

20年以上喘息の者です。 大人になってから発症する人も多いみたいです。 先ず、電車内で咳が出るのは エアコンなどで空気が乾燥しているからだと思います。 夜、明け方の時間に咳が出るのは気温差だと思います。 特に明け方酷くなりやすいので気をつけてください。 特に冬ですが私の場合だけかもしれませんが 痰が冷たく感じてそれから胸を温める様にしたら 楽になりました。

薬が自分に合った物を探し 症状が安定すると 今よりマシになると思います。 先ず、シムビコートを試して 症状が安定しない様なら主治医と 相談して薬を変えたりして 対応する様にしてください。

0

明け方や夜・電車の場合温度差かもしれないです。 夜寝るときにマスク(できれば布)をつけて寝たりすることで 身体に入ってくる空気の温度と体内の温度差が少なくなると思います。 それ以外だとハウスダストやホコリなどにも反応するかもしれないので こまめに掃除・換気を行いましょう!空気清浄機あるといいですね! あとは乾燥もよくないので、加湿するのも効果あると思います。 100均で売っているような小さなものでいいので、部屋に置いておいて 湿度を高めにしておくと家でも過ごしやすいかもしれません