ID非公開

2021/6/2 19:24

1616回答

ドライバーが飛びません。平均で210ヤードくらいです(泣)同伴者からも「もっと飛ぶはず」と

ゴルフ617閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(15件)

1

腕っぷし!でスイングしてると飛ばないと思います 右利きなら左足かかとを踏み込んでから スイングしてみてください

1人がナイス!しています

0

体格とヘッドスピードは相関がある訳ではありません。 ヘッドスピード39なら ミート率が1.4で計算するとボール初速が54キロ 強になります。飛距離は220ヤード・・・・ラン込みで そんな感じ 着弾点は200ヤード 大体そんなイメージです。 比較的ロフトが立っている7Iなら 145ヤードは そのヘッドスピードとしては普通です。ノーマルロフトのアイアンなら140ヤードを切るかもしれません。90台のスコアーのアマチュアは平均すると1.4のミート率はなかなか難しいので 210ヤードはそれほど変な距離ではありません。 距離はボールの初速と 打ち出し角度と スピン量で大体決まります。 その中で支配的なのはボールの初速です。 ボールの初速を上げる秘訣は ヘッドスピードを上げる。 これはなかなか難しい シャフトのタイミングが良く合うシャフトに出会えば2ぐらい上がる事も有りますが・・・・・マン振りすると落ちます・・ もう一つは ミート率を上げる(ミート率=ボールの初速÷HS) こちらは ヘッドスピードを上げる努力よりは可能性が高い 今日一 というショットは誰にでもあると思います。その確率を上げる事です。

0

まったく質問者のスイングが解らないので、よくある話として書きます。 昔スポーツをやっていた人や体力がある人は、腕の筋肉だけで飛ばそうとしてきます。最初にレッスンでも受ければ回避できるのですが、運動神経になまじ自信があるために我流で進めようとします。 スコアがまとまる程度に腕だけで軽く調整して振っているのでしょう。 よく言われる、「下半身リード」の打ち方にすれば下半身の筋肉も有効に使え、またレッスンに行ってそのエネルギーを飛ばす方向に修正できるかと思います。 柔道でも力の使い方やタイミングが重要ですよね。柔よく剛を制すとは言いますが、剛が柔を使えるほうが強いはずです。