東京~大阪は微妙な距離ですよね?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

1

まず運賃ですよ。時間は新幹線でも飛行機でも大差ないです。 新幹線だと往復27000円もする。飛行機ならANA,JALでも安く買えば往復13000円だよ。半額。

1人がナイス!しています

1

東京ー大阪なら新幹線一択です。 それを言うなら広島あたりですね。 東京ー大阪は需要が大きいのと、国際線乗り換えがあるから成り立っているだけで、他の同じ区間なら廃止寸前の距離です。 時間的には東京ー金沢(1日数本)くらい。

1人がナイス!しています

1

新幹線高いですからね。とは言え高速バスの8時間コースは辛いので 従って自分は東京から大阪に個人的に遊びに行くときは、成田から関空のLCC使ってます 都内の自宅から成田まで行くのは面倒ですけど、安いときチケット買えば、成田から関空までの飛行機代金往復1万円で行けますからね。自宅から成田までの高速バス代金と関空から大阪市内までの南海の電車賃入れても、新幹線の片道分で行けるのでね。これは大きいです。仕事で出張の時は新幹線一択です

1人がナイス!しています

1

新幹線ができると廃止された路線もあります。 羽田~仙台 羽田~新潟 羽田~花巻 など・・・ 東京~庄内などは近距離ですが 鉄道アクセスが悪く航空路が あります。 ただジェットスターは撤退しました。 東京~山形 東京~小松 などは地元行政の力によって維持されています。 羽田~伊丹は 新幹線のスピードアップによって廃止路線の 候補でした。 ところが搭乗率が予想より良く各社は維持しました。 この路線が残ったから伊丹空港は存続したと思います。 羽田~セントレアは JALが回送路線を国内線として運航したところ 予想以上の搭乗率だったため定期便として定着しました。 一時就航のスカイマークは時間帯が極端でこの路線から撤退しました。 路線維持は 政治とお金 羽田~伊丹は京都も近く ツアー会社が安く仕入れ販売するために 新幹線よりも有利な部分があります。 住民路線よりも観光路線の部分があります。 ビジネスマン 観光 それらがうまく回っている路線だと思います。 羽田~伊丹 結構、観光客が多いです。 それもかなり離れた 添乗員同行・中国・山陰ツアーだったり 京都3日フリーツアーだったり 大阪・神戸2泊3日だったり 便数が少なく座席確保も難しく 仕入れ値が高い地方路線より 大型機就航の 伊丹にバスを横付けして途中の名所を回りながら 山陰に行く方が良いんです。 伊丹はツアー催行会社にとって使いやすい 空港です。

1人がナイス!しています

山陰一周 添乗員同行パンフレットの旅程を見れば良いです。 広島空港または伊丹空港利用 などと書かれます。 出発前の座席調整で 伊丹になる可能性は高いです。

1

豊中市の人口がそれ程有る訳では有りませんので、 羽田へ行く人の多くが豊中人だと言う話は何も根拠は無いでしょう。 大阪市内でも北部の人は伊丹空港を使います。 芦屋、西宮、尼崎など兵庫県の東部の人も伊丹空港の利用者です。 京都方面の人は東京へは新幹線ですね。

1人がナイス!しています