ヒンデミット、ヴァイル、クルシェネクと言った当時のドイツの作曲家はジャズに興味ないを示したのは何故でしょうか。

補足

興味があったの間違いです。 お詫び申し上げます。

ベストアンサー

0

補足読みました。逆だったのですね。 上のドイツ人の作曲家たちがジャズに興味を持ったのは、当時第1次大戦後敗戦国として莫大な賠償金を課せられたドイツ・ヴァイマール共和国の社会の暗くやけくそ的な雰囲気が大いに反映されています。 あの時代ドイツは閉塞感に囚われた皮相で皮肉的、通俗で好色野卑な娯楽が流行った。そこにアメリカからホワイトマン・バンドやジョセフィン・ベイカーといったジャズ音楽家たちが集まり、瞬く間にドイツを席巻したということです。 上にも述べたように、シェーンベルクのような暗いしぇーにの。カ兵によってヨーロッパにジャズがもたらされまたホワイトマン・バンドや

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お返事どうもありがとうございます。

お礼日時:6/8 21:23

その他の回答(1件)

0

新しい方法論を模索していたからです。 クルシェネクなんかはジャズだけでなく無調などにも寄ったことがります。