あるSMBが含まれる銀行で、勉強のために毎月500円、ドルで外貨積み立てをしようと考えています。

資産運用、投資信託、NISA | 貯金30閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

「損するのに購入する」→理由→数カ月前に、違う金融機関で毎月3,000円積み立てで「積み立てNISA」に加入して、今のところ得失は-150円の損失です。 積み立てNISAの加入、積み立てて少し増加、金融機関からの得失の連絡、、、など、実体験しないと分からないことばかり。体験して良かったと思っています。 「購入金額以上の損失は出ない」貴重なご回答をありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二人の回答があり、どちらも無知な私には大変役に立つものでした。 お二人に「ベストアンサー」をつけたかったのですが、一人にしかできません。 もうお一方も貴重なご回答をありがとうございました。

お礼日時:6/13 20:41

その他の回答(1件)

1

①外貨積立預金をする銀行で円をドルにします、この時為替手数料が必要になります。 ②出金するときはドルを円にします、この時も為替手数料が必要になります。 よって為替手数料の安い銀行を利用するのがよいでしょう。 ③ドル預金には利息が付くのでドルは増えます。 ④ドル貯金は利息より為替に影響されるので、円高で始めて円安でやめれば損しないでしょう。 ⑤5年を目途に得するなら円に戻せばよいでしょう、損なら円が安くなるまで継続、もしくはドル定期預金・ドル普通預金に移動して円安を待てばよいでしょう。

1人がナイス!しています