地方国公立の方がいいと言う人が 結構いるが、 立命館が地方国公立と 変わらないか勝っているのが現状。 誤差の範囲だとも言えないことはない。

補足

最新年収データ (あくまで参考) https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2021012900022_2

大学受験3,941閲覧

12人が共感しています

ベストアンサー

15

ID非公開

2021/6/13 13:38

15人がナイス!しています

その他の回答(29件)

4

偏差値は業者によってまちまちですし、個人の意見もあてにならないです。もっとも信頼性の高いデータとしては下記の新聞社が発表したリアルな合格率データがあります。関関同立の実態はデータに出ています。難易度は同志社が少し抜けていて、関関立は団子です。今年も変わらないでしょう。 そして、関関同立のだいぶ下に産近甲龍がいます。 ーーー 以下、今年の国公立受験者の私立大学合格率の記事 %が高いほどその私立大に合格しやすい これみると早稲田に受かるのが一番むずかしく、 続いて、慶応が難しい。 関関同立の中では立命館がもっとも合格が簡単だということがわかる。 https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/894193 調査は、国公立と私立を両方受験した生徒のうち「国公立と私立の両方合格」と「私立のみ合格」した人数を合わせて割合をまとめた。早慶や関関同立などを中心に見ていく。 大阪大学の受験生の私立合格率は▽早稲田20%▽慶應義塾26%▽同志社53%▽立命館72%▽関西61%▽関西学院60%だった。早慶以外は5割を超えた結果になった。 神戸大学の受験生の私立合格率は▽早稲田14%▽慶應義塾15%▽同志社41%▽立命館66%▽関西65%▽関西学院57%だった。早慶と同志社以外は5割超えだった。 大阪市立大学の受験生の私立合格率は▽早稲田17%▽慶應義塾32%▽同志社28%▽立命館53%▽関西49%▽関西学院44%だった。5割を超えたのは立命館大学だけだった。。 大阪府立大学の受験生の私立合格率は▽早稲田14%▽慶應義塾18%▽同志社38%▽立命館55%▽関西39%▽関西学院40%だった。立命館大学だけ5割を超えた。

4人がナイス!しています

10

文系なら私立、理系なら国公立。 立命館が優れているのは ・偏差値の割にMARCHと同等扱いされる ・圧倒的OBOGの数 理系の私からすれば国公立>>立命館 文系の人なら立命館>>国公立(金岡千広以下)

10人がナイス!しています

11

地方国公立の方がいいという人は 地方生まれの地方育ちなので、 価値観が国立マンセーになりやすい。 都会の価値観とは相いれませんので、 生ぬるく見守って行ってください。

11人がナイス!しています

11

単純に卒業生が住んでる都道府県の違いでは? 年収だけの比較なら学歴関係なく都会の方が高いわけだから、都会に生活圏があって都会の大学から都会で就職した人間が多いほど単純な年収は高くなるのは当たり前かと。 これが、例えば私立を出てその国立大がある地方で就職した人のみで集計して比較となると逆転する可能性が高いと思うけど。

11人がナイス!しています

国公立は大半は地元の人間で地元で就職するのが大半だからその地域の年収と相関関係が強いですから。 年収だけを求めるなら都会の大学行って都会で就職すれば年収は高くなるかもだが、その分住宅費等の出費も大きいから数十万円程度の年収差なら、豊かさは逆転しそうだけどね。