ID非公開

2021/6/9 0:06

22回答

クレジットカードやデビットカードで第三者による不正利用は補償されることになっていますが、支払い先のお店による誤請求や過剰請求や二重請求は補償対象外という認識であっていますか?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/11 7:10

ありがとうございます。一応調査には入ってくれるという点は安心しましたが、返金は簡単ではなさそうなので不正請求されないように気をつけるようにしようと思います。 カード会社によって対応が異なることが明白になった大きな事件が過去にあったということも初めて知り勉強になりました。やはり、どのカード会社が信用できるかを知ることは大切ということですね。 AMEXと三井住友以外だとどのカードが会社が信頼できると思いますか?

その他の回答(1件)

1

カード会社には悪い店かどうか分かりません。カードの利用許可を二度行えば、請求が二度くるのは当然のことと考えます。 クレジットカードはオーソリに時間がかかって、保留判定でNGが出ることがありますが、再度申込むと二重請求になることがあります。 例えばアメリカ入国の際に必要なESTAは72時間の保留時間があります。すぐに許可が下りなかったからといって、もう一度申込むと二重請求になる可能性があります。 その場合、一度目の許可の上に二度目の許可が上書きされるだけだと思います。カード会社に二重請求と伝えても、合衆国とは交渉してくれないでしょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/9 1:23

ありがとうございます。やはりそうなのですね。不正利用の心配ばかりしていましたが、お店から間違った金額を取られないようにも注意しないといけないということですね。 やはり限度額が高すぎるカードはあまり使わないようにするのが安全でしょうか? 限度額が低ければお店から不正に高額請求されても被害を最小限に抑えることができます。 お店からの不正請求を防止するために気をつけるべきことはありますか?