ここから本文です

遠距離恋愛の”ゴール”について悩んでいます 私は現在、イタリア人の彼と遠距離...

アバター

ID非公開さん

2009/3/2309:44:12

遠距離恋愛の”ゴール”について悩んでいます

私は現在、イタリア人の彼と遠距離恋愛をしています。

私・・26歳、アメリカ在住、語学学生
彼・・30歳、イタリア在住、社会人

去年の11月にアメリカ出会い、4ヶ月間お付き合いしています。
本当にお互いがお互いを必要としていて信用していて、よい交際をしています。

お互いにアメリカ~イタリアを行き来し、平均して約1ヶ月半に一度のペースで会っています。電話は毎日、二日に一度はスカイプで会話をしています。

しかし、私は今年の5月末に日本に帰国、そして就職活動を予定しています。
現在、私は学生なので、仕事をしている彼のフリータイムに合わせて電話もできるし、イタリアへ会いに行くことができています。もちろん、彼も私にフリーの時間があるから、アメリカまで会いに来てくれた時に、私と共にたくさんの時間を過ごせます。
もし、私が日本で就職をしたら、多忙になります。時差の助けもあってコミュニケーションが取りづらくなります。

私は彼を失いたくない、初めて心からそう思えた人です。もちろん彼も同じように言っています。
本当に日本で就職していいのかと思うようになりました。
しかし、もし私がイタリアへ行ったとしても、就職はできないと思います。まず、就労ビザの問題があります。(ビザを得るためにはイタリア人との結婚がベストです)
ちなみにイタリア語は全く話せません。これでは就職どころではありません(私たちは英語で会話しています)

彼は、君の為ならならば何処へでも行くといっています。アメリカでも日本でも。なぜかというと、私は日本でキャリアを積んだ後、NYで働くことを望んでいたからです。
しかし、彼には安定した収入の得られる仕事があります。一人で住む家もあります(賃貸ではありません)、オフィスもあります。年収などは知りません。しかし、普通に生活できるだけの額を稼いでいると思います。そのため、私は彼がイタリア国外へ出ることを望んでいません。この想いは彼に伝えてあります。

そうなると、本当に彼が必要ならば、私がイタリアへ行くことがベストだと思います。
どのタイミングでイタリアへ行くべきなのか悩んでいます。
彼は、一緒にいたい、同じ屋根の下で生活したい、僕の人生には君が必要だ・・といいます。
これは正式なプロポーズなのでしょうか?
私は、彼から一度も”結婚”という言葉を聞いたことがありません。プロポーズではないですよね?

多分、イタリア滞在を選んでも、日本滞在を選んでも、この決意が二人にとって大きな分岐点になるような気がします。
何かアドバイスをいただければと思います。

閲覧数:
1,366
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mer********さん

2009/3/2311:40:45

>本当にお互いがお互いを必要としていて信用していて、よい交際をしています。
>私は、彼から一度も”結婚”という言葉を聞いたことがありません。プロポーズではないですよね?

古い世代になってしまった私には矛盾していると思えるのですが、昨今の男女間の交際というのはそんなに他人行儀なものなのですか?日本人同士の見合いや紹介でのお付き合いじゃないですよね?双方が第三国で出会って恋に落ちて交際しているのだったら、「それはプロポーズ?」くらい聞ける仲ではないのが不思議でなりません。

たとえプロポーズされても言葉のわからないイタリアへ行くのはお薦めしませんが。専業主婦になるにしても社会経験は必要です。経済的な保険も必要です。語学留学していてたとえその前に日本での就職経験があったとしても、貯金はどうでしょう?イタリアでうまくいかなかったときに、自分のお金がなければ帰国もままなりません。日本又はアメリカで就職されることをお薦めします。それで二人が擦れ違って自然消滅するならそれまでの縁です。今は頻繁に電話で会話していて熱くなっている時期ですから、少し冷却期間を置くのも長い目で見れば必要だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mir********さん

2009/3/3002:12:22

イタリア人の男性と結婚した知り合いは何人かいます。
ほとんどがイタリアへ留学していて、恋をして、で結婚のパターンですが、
2年もたてばかなりイタリア語ぺらぺらになっていますよ。
たしかに就職は簡単ではないですが、みなそれなりに仕事をみつけています。
それと、アメリカの大学院で勉強中だった中国人の女性ですが
ネットで知り合ったイタリア男性と、4年の遠距離恋愛の結果
(アメリカとイタリア年に3~4回は通い合っていました)
とうとう数ヶ月前、キャリアをすててイタリアの彼の元へ飛びました。
彼女はイタリア語はまったく駄目ですし、彼の英語もイマイチでしたが
それでも愛し合っているふたり、なんとかゴールしました。
仕事も早、ミラノで見つけたそうです。彼女は一人子で問題は今後も
あるでしょうが、何しろ2人は愛し合っているのですね~
愛があれば、結局誰に相談しようが、問題があろうが
前にすすんでしまうのが、恋・愛・・なんですよね!

編集あり2009/3/2818:02:43

イタリア人は『結婚』しないで同棲が多いのです。あとは苗字を変える習慣がないのでみんな一緒に住んでいて、2つの苗字が並んでいます。

だからいくらプロポーズをまっていてもこないと思います。

子供が出来ても結婚していない人はたくさんいます。

なぜかというとカソリックは離婚を認めていないからです。ですから教会で結婚する人も減っています。

イタリアで離婚、中絶が出来るようになったのは1970年の国民投票で決まってからです。ですから今でも離婚が簡単にできないのです。双方家族法の弁護士を立てて3年ぐらいかかります。子供は女の方に来ます。

何年か同棲生活をして結婚費用が出来たらする人も多いです。

結婚費用というのは教会あるいは市役所での費用、食事の費用は花嫁側、新婚旅行費用は花婿側がもつのが習慣です。

彼は一緒に生活したいのですから、同棲したいということで、彼自身が『あなたが外国人』で『結婚』しなければイタリアに住めないことを理解していないのでは?

どうしてかというと、EU国籍の人ならその国の『身分証明書』だけで国境は通過でき、住めるからでしょう。


こういうことが分かっていない『軽薄な男』(国際事情が分かっていない)であることは言えます。(恋してそんなことは頭にない状態)

学歴はどのくらいあるのでしょうか?イタリアの大学でてますか?イタリアの大学は北イタリアならばかなり難しいですが、、、大学卒だと肩書きが付き、収入は格段に違う階級社会です。


今イタリアは不景気で、就職はないです。


あなた次第でしょう。

イタリアで主婦をやりますか?


イタリア語は難しい言葉で『就職』するには5年ぐらいかかるでしょう。5年間何をするかというと、イタリアの国立大学で勉強してください。授業料は安いです。年間2000ユーロ。しかしご主人の収入により補助金がでますのでこれより安いでしょう。大学をでても仕事があるかどうかは分かりません。


私も先の回答者さんと同じで『日本での就職』、イタリア語を勉強し、だんだん彼との会話もイタリア語にしていく、貯金するのがいいと思います。


イタリアに来てしまい、『イタリア男の子供加減』(何でもお母さん)、イタリアの男の『感情が激しく怒ると怖い、文句ばかりいう』、『我慢が出来ない』、『いいたいことは何でも言葉にして口から出す』ことに耐えられるならいいですが、、、

今はお互い英語ですから彼はもっとしゃべりたいと思っているはずです。しゃべって、お互いが思っていることを全部言葉として口から出してコミュニケーションする民族です。


だから今の彼は『もどかしい』と思っているでしょう。しかしあなたのことを考えるならば、あるいは理解しているならば(結婚するしか一緒に住むことは出来ない)『結婚』するというでよう。

そのぐらい30歳の男なら調べるでしょう?


あとは上記の『結婚しないと住めない』事情が分かっていないことで、あなたが日本に『家族、友達』全部おいてきたことを『理解してくれて助けてくれるか?』が問題です。 イタリアにひとりで来るあなたの心はイタリアに住んでいる彼には分からないと思います。

共通の趣味興味がありますか?

今は熱いので『日本に帰って少し冷静に考えて』ください。 彼が日本にかよってくればいいでしょう。彼の方が休暇が多いですし、飛行機はいくらでもありますから。


年収がいくらあるのかは大切です。子供が出来てもやっていけるのか?同棲して避妊はせず中絶もしないです。

あなたは簡単にアルバイトは見つかりません。スーパーのレジさえもないです。パートはないですから。

おこずかいはもらうんです、洋服も買ってもらうんです。給料は渡す習慣はないので。

自分の収入がないというのはつらいと思います。(だいたいお金の問題で離婚が多い、あとは怒鳴る男をみて恋が冷める、母親とくっついてるので恋が冷める。)


今イタリアにはオーストラリアの語学学校で知り合った日本人とイタリア人のカップルが多いのですが、みんな苦労してますが、、、先ずイタリア語です。

あとはイタリア語で生活するとしたら『あなたの方が負担が多い』のです。言い負けてしまいます。

どのくらいおしゃべりかはイタリアのテレビを見ると分かると思います。

日本人とはあわない民族です。日本人は英国人のように感情を表さない、我慢が出来る民族があいます。

イタリアの生活はお金があれば楽しいですよ。年間休暇が十分ありますし(45日から50日)、イタリアは海山きれいな国です。ヨーロッパ大陸は何処でも気軽にいけます。


この国はイタリア語主義で映画館の映画もテレビも衛星テレビも全部『イタリア語吹き替え』です。英語はニュースくらいは衛星で入ります。

家があるとのことですがローンではないでしょうか?ローンは今イタリアでも返す金額が多くなって返せない人が増えています。

4ヶ月でゴール、結婚だと失敗する率が高いでしょう。

jap********さん

2009/3/2505:16:51

どこの国籍の男でも好きな女には積極的です

cio********さん

編集あり2009/3/2512:20:46

あまり関係ないですが、ほぼイタリア全域を旅行しました。ただそれだけの立場なので、無責任な意見かもしれません

前の方の対照意見として、イタリア♂+日本♀ でのカップルの話題を知っていますが、特に日本人女性の場合、もともとイタリアとは無縁の方が結構居ます。

中にはイタリア語が全くしゃべれなかった人も居ました
寂しさからかもしれませんが、HPやBlogなど良く見かけます

ただ、あまり悲壮感(何でこんなところに来たんだ)という感じはしません。むしろ、生活の違いなどで毎日ビックリすることが多いようです。むしろレシピなど身近な話題で盛り上がっているようです

安定した収入や生活があれば、わざわざ、世紀末・戦争中みたいなアメリカや日本に居るより、イタリアで暮らすのも悪くない気がします。英語も話せれば、十分日本とイタリアの掛け橋的な仕事もできそうな気がするのですが

JITRAの編集部もミラノにあり、現地の日本人女性が自分達にできることといってスタートされたと聞いていますが、キャリアなんて
教科書に書いてあるとうりじゃないと思います。もちろん、たくさん金を稼いで、セレブな生活を送りたいのであれば。イタリア在住は
ムリでしょう。

ご存知のとおり、イタリアのサラリーは日本などと比べて、かなり安いですが、そういったキャリア=金が欲しいのかどうかは、当事者しかわからないのですよね。でもイタリアの生活の楽しみは日本より豊かですよ

単に、向こうでの日常生活が云々ということであれば、現地の日本人女性(妻)のコンタクトはいくらでもあると思いますので、聞いてみればよいのではないでしょうか

後は、自分の幸せの分母が何なのかを考えて、いかに実現できるかを検討してみてください

ちなみに、イタリアはカトリック国ですが、やはりミサなどは女性が熱心で、男性はおろそかでしょう(単に私見)
結婚とダイレクトに言わないのは、厳しい離婚禁止の掟があるからボカシとも思えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる