ガリバーとかにある一ヶ月前に生産された車(新古車とか)って、どう言う理由でガリバーとかに出回っているのですか?

中古車 | 自動車77閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

簡潔でわかりやすかったです

お礼日時:6/14 15:41

その他の回答(4件)

0

新車ディーラーにはメーカーからの販売目標台数が設定されます。 いわゆるノルマのようなものですね。 その台数を達成するのに、メーカーから仕入れた在庫が余るわけですね。 その場合、登録だけして契約している中古車屋に卸すんですよ。 それを中古車屋は「登録済み未使用車」いわゆる新古車として販売します。 ほとんどはそういう車です。 現在はユーザーのキャンセル車は、ほとんどありません。ほぼ0です。

2

一番の理由はノルマです。 ディーラーがノルマ達成の為に、中古車屋さん売る。 ちなみに、一般の方が購入を辞めた車と言うのは、出る事はほぼありません。 契約上、登録された時点で、解約はできませんので。 登録前であれば解約は可能ですが、新車としてディーラーで販売されます。

2人がナイス!しています

0

「発注キャンセル車両」が殆どだと思います。 人気車でガリバーとして売りたい車両の場合、ディーラーから購入して手間賃載せても売れるのでしょう。 あとは「ノルマ達成のために(受注していないのに)ディーラーの判断で発注数る」ってのはいまだにあるのですかね? 特に輸入車の場合は受注してから生産だと半年以上かかっちゃうので、売れ筋の仕様で在庫を持ってる場合もあると思います。

0

↓回答側が新古車なんて昔の違反表記を使ってる時点で怪しい素人丸出しなんですけど・・・ 生産されたのが1か月前とは限りません が登録だけ行って使用されていない車を登録済み未使用中古車=未使用車と言います 未使用車ですから試乗車などは含まれません あくまで登録だけ行ってある車です、登録したら全部中古車なのでメーカー保証対象外などのデメリットもあります。 で販売店には何台売ればマージン幾らとか 何台~何台で幾ら、何台以下になると減額みたいなのがあるので それに登録台数が届かない場合に自社登録して実績だけ得て 後で何とか売ると言う感じで そういうのが全国に沢山出ます 販売店は普通より安く仕入れてるので一般的な相場より安く流しても損が無い価格で横流し・買い取り店に出すと言う事を行うので 未使用車専門店もあるくらいです そのまま登録した販売店で売れるのならそれが1番なんですけど 売れないから登録だけして 多少のマイナスが出ても流してしまうと言う事もあります ただ未使用車=安いと思い込んでる方も居ますが 総支払い金額で比較すると安く買えてない事に気づいてない方も多いです。