回答受付が終了しました

クレー射撃の練習の一環として自宅に自作で、スイッチを押して0.6秒後にランダムでLEDが点灯する回路を押さえてください。

スポーツ28閲覧

回答(2件)

0

趣旨とずれてしまうのですが、クレー射撃はクレーの軌道を見切ることが大事なので、LEDは線にしたほうが練習になりますよ。 もしくは、クレーが飛んでいる動画をプロジェクターで壁に写すのがシンプルで効果的です。

0

こういった用途で回路で作るのは結構大変です。 また、仕様の変更も難しくなります。 例えば、3種をランダムで選択するだけでも http://cba.sakura.ne.jp/board/QA009.htm のように面倒な回路になります。 更に、○秒点灯、リセット等の条件を増やせばより複雑なものになります。 要望とは異なりますけど、私としてはマイコンをお勧めします。 回路は圧倒的に簡単です。 スケッチ(プログラム)は内容次第ですけど、今回のなら十数行、5分もあれば書けます。 (勿論、初心者なら時間がかかります) https://www.tinkercad.com/things/ifJIzbtvDxK 本来8ピンマイコン1つで済む事ですけど、他に書き込み器が必要になります。 Arduino UNO https://www.amazon.co.jp/dp/B018VYJIEU/ なら、USBでPCに繋げばそのまま書き込み出来ます。 今回の用途なら、スイッチよりも声をトリガにした方が良さそうです。 https://www.amazon.co.jp/dp/B078X8K5TX/

画像