旦那が4月に急死しました。 市民税 県民税250000円の納付書が届きました。 保険金 退職金もなく子供を抱えて家計は逼迫しています。

税金55閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

3

ID非公開

2021/6/11 13:20

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございました。何回払いなら払えるのかと市役所に言われて生活を切り詰めて払います。年金暮らしの人が死んでもこんな高額な支払いはないようですね。働き盛りの人が死んだら災難ですよ。子供のいる家庭から税金をむしりとる日本。

お礼日時:6/16 20:43

その他の回答(3件)

0

住民税は前年所得から算出されるため今回届いた住民税は令和2年のものなので、残念ながら役所と相談した方法でしか進めるほかありません。 家計が逼迫し非常に大変な思いをされているとのことですが、市役所の担当窓口やお住まいの福祉協議会、支援サポート団体へご相談されては如何でしょうか。 ※厚労省の生活困窮者の支援制度より https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000073432.html