回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/11 18:48

55回答

オーケストラ奏者の方はプッチーニを演奏するのは楽しいですか?

回答(5件)

1

「蝶々夫人」「ラ・ボエーム」「マノン・レスコー」「トスカ」・・・ 何回弾いたかよく解りませんが「楽しい」と思った事は有りません。 「指揮者(の意図)に追随して正確に弾く」 のが「お仕事」で「間違えずに正確に弾く」のは結構難しいものです。 リズム感が悪くて勝手に歌う歌手も少なからず居ます。指揮者に追随するのですが「これでよいのだろうか?」と思ってしまいます。 音程が悪い歌手も沢山居ます。リハーサルで指揮者に怒られるのですが、 「「「オンチは直らない」」」 ので「無駄な事をしているな」と思ってしまいます。 一流のオペラハウスは例外ですが、あんまり良い仕事とは言えないと思います。建築に例えると、ヴァイオリン弾きは「土方」みたいなもので、木管・金管は「重機オペ」でしょうか?

1人がナイス!しています

0

演奏していて楽しいと言うよりは、その空間、空気感自体が楽しいです。 ピットの中だと舞台が見える場所見えない場所によっても歌の聴こえ方が全然違うので、歌を感じつつ指揮やコンマスに合わせる感じです。意外とその辺りは事務的です。 歌がある場所は基本的に音量をかなりセーブして演奏しているので間奏曲や歌のない場面でギアがグッと上がります。 あと千秋楽は気合が特に入る感じです