ID非公開

2021/6/11 19:48

55回答

中国の鴻蒙OS(ハーモニーOS)は普及しますか?

Linux系 | OS12閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

端末が高機能で価格も安かったりすると使いたい人もいると思いますが、ハーモニーでGoogleMapは使えるのか?遊びたいゲームは対応しているのか? という対応するアプリの問題がありますよね。 またアプリを購入するマーケットプレイスが別だと思うので、アプリがあっても買い直しですね。そこではGoogle Playのプリペイドは(多分)使えないでしょうね。 gmailを使っても情報は漏洩しないのか?クレジットカードを登録しても大丈夫なのか?って不安もあると思います。 ただ、こういう感覚は日本市場にいる立場からくる感覚だと思います。 今の中国は勢いがあるので、中国国内だけでも巨大な市場ですから、GoogleやAppleが中国市場でシェアを失ったときに、どう転ぶかは分からないです。 最初から中国市場で一人勝ちする目的で、日本市場など眼中に無かったりして。 もしかしたら、そこで得た利益を使って次はGoogleやAppleのような巨人に買収をかけて傘下に置くなんてことも。。。 中国の景気が傾いたら頓挫するわけですが、覇権主義的な国なので、少し怖いなぁと思って見ています。

0

おそらくあまり普及はしないと思います。 パソコンで言えば WindowsとMacが世界の主流で linuxは少数派と一緒扱い。 スマホは AndroidかiOS(iPados含む)が主流で 第3のosとして色んなの出たけど Androidのカスタムだったり つかないという烙印を押されて 全て消えた。 おそらくファーウェイのそれも同様の末路を辿る。