回答(11件)

0

D.P.E店で現像に失敗した場合、お金はかかりません。同じか同等のフィルムを補償して終わりになります。残念ながら撮った物の補償はされません。 私の行き付けの店は「もしやったら、フィルムだけじゃなく菓子折り持ってお詫びに行くけど幸い今までそういう事はない」と言う事でした。フィルムの不良対応がそういう補償になっているので、それに準じていると言う事でした。

0

明らかに現像のプロセスにミスがあって、その結果フィルムがダメになった場合は、費用は請求されず、たいてい同じフィルム(または同等品)で保障されます。 写ってた写真に関しては一切保証されないです。 が、これまで結構な本数を写真屋さんや現像サービスのショップに依頼してきましたが、私の経験の限りでは、「現像する側のミス」でダメになったというケースは今までありませんでした。

0

現像の失敗…お店側のミスが明確であるなら費用はかかりません。同等のフィルムで弁償されるケースが多いです。(今まで、そういうミスは無かったので経験はありませんが、フィルム現像の数が減っているので、今後そのようなケースが出てくるかもしれません。) 撮影の失敗に起因するものは保証の対象にはなりません。

0

現像に失敗したら同等のフィルムで弁償される事が多いですね プロにとって現像の失敗なんて有ってはならない事ですが 何らかの事故でやってしまった事は取り返しは付かないですから 契約が履行されていないんだから現像料を請求する様な業者はいませんよ