積立NISAで毎月3万円ずつ20年間購入しようと考えているのですが、20年後売却する際に1年目に積み立てた36万円分。

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます!! もう一つだけ気になることがあるのですが、毎年売却していく中で暴落した年があればその年の分(価格が戻るまでの分)は利確せずに課税講座に移ってしまうこともやむ無しという感じなのでしょうか? わかりづらい文章で申し訳ございません汗

その他の回答(2件)

0

その時の判断 貴金属ですが昔から 定額購入。 現在も❕ 単価ベース 7倍程度でしょう❕ 別に今 必要でも無く 未確認情報 来年 3000$❓❓❓ 単価千円未満の時購入していた 金の招き猫 昔 定額購入先からプレゼントされた 銀の鼠 眺めています。

0

非課税期間が終了しても運用自体は(税金は掛かりますが)続けられますから、お金が必要になるまでは換金せずに運用し続けるのが良いですよ。 お金が必要になるときとはたとえば、 1.引退後の生活費 2.自宅や自動車等の高額なものの購入資金 3.子供の進学等 などです。1の場合は必要に応じてチビチビ売っていくのが良いですね。他はある程度まとめて解約することになります。

ありがとうございます!! もう一つだけ気になることがあるのですが、毎年売却していく中で暴落した年があればその年の分(価格が戻るまでの分)は利確せずに課税講座に移ってしまうと思うのですがそれは仕方ないという感じなのでしょうか? わかりづらい文章で申し訳ございません汗