ここから本文です

穴太衆とはどのような集団なのですか?また、現在も存在している集団なのですか?

dou********さん

2009/3/2319:54:30

穴太衆とはどのような集団なのですか?また、現在も存在している集団なのですか?

閲覧数:
453
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

meg********さん

2009/3/2320:34:33

滋賀県の穴太(あのう)の事でしょうか?
穴太衆が生まれた坂本近辺は比叡山の里坊がある地域で、寺院建築等に伴う石垣構築の技術が早くから発達していました。それに目を着けたのが織田信長で、安土城や坂本城の石垣にもこの技術が使われるようになり、全国区の知名度を誇るようになりました。
こうした石垣は穴太積みと言われており、現在でも坂本の街中で見ることが出来ます。
集団という意味では現在は存在しませんが、技術の継承者という意味では現在も存命中の方がいらっしゃいます。どこにお住まいかまでは覚えておりません…すみません。坂本にお住まいではなかった事だけは覚えているのですが。

質問した人からのコメント

2009/3/27 11:11:47

技術の継承者が現在も像瞑しているとは驚きです。ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる