1971年前後の報道カメラマンの間でYASHICAの一眼レフはどの程度人気があったのでしょうか?

補足

思ったより多くの皆さんに回答いただきありがとうございました。 この頃はカメラマンが活躍するドラマや漫画を見かけないので新作を見てみたいです。

フィルムカメラ | ニュース、事件55閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました。 どの回答も勉強になりましたが具体的な理由を述べて頂いたusa様を今回のBAとさせて頂きました。

お礼日時:6/20 22:25

その他の回答(4件)

0

人気があったかと言えば、ニコン、ペンタックス、ミノルタのほうが人気があったでしょう。 1972年全日本カメラ総合カタログでみてもヤシカの発売中の一眼レフボディはは2機種(ヤシカ TLエレクトローX ITS」「ヤシカTLエレクトロ―X」)、レンズは広角から望遠、マクロまで10種です。

1

新聞社が用意してカメラマンに使わすカメラでは無いが、安いので個人的に使うならあり得るかも? でもペンタックスやミノルタの方が現実味があるかな。 でもレンズが揃って無いって事は無いよ、最低限はラインナップされていたよ、ヤシカのM42マウントの一眼レフも悪く無いが敢えて選択するほどのカメラではなかった。

1人がナイス!しています

0

たぶん、、、殆ど人気なかったと思います。アタシ1956年生まれですが、ウルトラQでも桜井浩子女史演じる新聞社のカメラウーマンがヤシカの一眼レフを使っていて、子供ながら「なんでヤシカなの?」って「最低ペンタックスでしょ!」と思ったくらいですから。