BMXのリアハブでボルト式の物は軽量なものが多いですが、強度は大丈夫なのでしょうか?

自転車、サイクリング23閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

ボルト云々より、中空かどうかの方が大きいです。 中空にすると曲げ強度が飛躍的に向上する。

0

僕のmtbがフィメール仕様ですが別に問題ありません。ただBMX乗ってる先輩はペグ掛けてたら歪んで壊れたと。物やペグの当て方にも依るんでしょうけどね。

0

フィメールの方がシャフトの分軽いのかも知れません しかし固定は逆にフィメールの方が強いと聞きます ホイール抜くのもラクですし良いと思います

0

私はロード乗りなのでBMXの詳しいことは解りませんが、 ロード車でライド途中にサイクルロード脇の河川公園で休憩することはよくあります。 ここにはBMXの人たちが技を競っているコンクリ舗装のエリアがあって、トイレと水飲み場とベンチがあるので私も利用させてもらいます。 座って汗を拭いているベンチの下に、長さが15~17cmほど、太さは12~13mmφくらいの全ネジの黒染めボルトが転がっているのをよく見ます。 いま思えばあれが現地で交換されたBMXのハブボルトなのだと思います。 ボルト自体は生鉄を使用して、わざとそのような柔な強度にしてハブ本体を守っているのではないでしょうか? ロード乗りからすると考えられないことなのですが、あのジャンプぶりからしてふとそう思いました。 ぜんぜん見当違いだったら、門外漢の考えはそんなもんだよとお笑いください。