ロッドの選び方

釣り32閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

サビキ竿でもハリにガン玉だけつけて餌つけてロッドを上げ下げすればヘチ釣りは出来ますよ。 あと昼はやった事がないけど夜に枝分かれしたハリスの2本ハリの仕掛けで尻尾と頭の方にハリを刺してキビナゴが水平になるようにして、後は電気浮きつけて投げておくと太刀魚も釣れます。 棚はヒトヒロ半かな。 あと道糸に大きめのケミホタルのチューブを通して、そこにケミホタルをセットします。 ケミホタルからハリまで1メートル近く離しておいて途中に大きめのカミツブシ錘を付けておいて、キビナゴの鼻や頭にハリを刺したら投げて少し沈めてからルアー釣りみたいにゆっくり巻いてくると太刀魚が釣れます。 アタリは太刀魚がいれば直ぐに出るんだけど早アワセするとすっぽ抜けるので食い込むまで待つか尻尾の方にもハリを追加するとは工夫してやると良いです。

0

万能な竿はありません。 両方兼用は無理ですね。 ルアーでいきなり釣るにはハードル高いので、餌釣りをまずされたらと思います。 釣りたい魚だと浮き釣りやブッコミ、カゴ釣りが釣れる確率高いので、磯竿の3号位の買われたらと思います。 リールは3~4000番のにされ、ナイロン4~5号位でやられてみては。 ジギングは9.6~10ftの専用ロッドのMかMH位のにされて5~6000番位のリールに1.5~2号位のPE200m位巻いとけばいいです。