中学生の時、志賀直哉の「清兵衛とひょうたん」を読んだ人に伺います。 中学生の時、この小説が何を言いたいのか実感として理解できましたか。

小説 | 就職活動11閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その通りですね。 実は、最近、改めて読んで、そう思いました。 中学校の国語の授業で、教材として使用されていて、そのとき読んだことがあるのですが、中学生の私は、実感として感じ取れていませんでした。 感じ取れていれば、ひょっとしたら、違う道に進んだかも。