自動車の鉛蓄電池へ中国製の小型ソーラーパネルから充電します。直に接続して問題があるでしょうか。

電池 | 工学89閲覧

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:6/21 15:49

その他の回答(6件)

0

オートバックス等の1〜5W程度のソーラーパネルなら直結です。逆流防止ダイオードも入っています。 10W以上のパネルでバッテリーをあまり使わないなら、コントローラー経由が安心です。

0

バッテリー容量に対してソーラー発電容量が1/10レベルと小さいのであれば直結しても問題はないでしょう。 ソーラー電圧でバッテリー電圧が上がることはありません。

0

中華製でも、大切なチャージコントローラーです。 18Vから14.5Vに落とすことによって、バッテリーの負担を和らげているのです。 バッテリーの電圧を常に監視してくれている。 撤去することは出来ませんから、安っぽくても必ずつなげてください。

高い電圧の方が急速充電でき、そして最大充電量を維持できるかと思ったのですが、それほどに負担になるのでしょうか。データは工学部出身なので読む力があるので根拠データを見たいと望みます。

0

最高電圧が18Vなら大した電流は出せないからヒューズでも入れてつなぐだけでいいだろ。 逆流しそうだからレクチを入れたいがそんな低出力のパネルじゃあ損失が出ちゃうな。