心配性の妻について。結婚して1年。お互い30歳。共働き、子供なし。 妻がお金について心配性すぎてどうしていいかわかりません。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

何にしたって現金はある程度必要なのだからそれなりに貯めておくのもありかなあと、、住宅、教育で考えればざっくりとですが3000万円くらいは貯めてもよいかと、、一方、老後費用は投資(長期なので)で良いとは思いますが、住宅と教育費の後の話しなので今あまり考えなくても良い気がします、、逆に今投資を考えて老後に備えるなら、もし損した場合どうするか?などのリスク管理を考えたほうが良いんじゃないかと、、まずはライフプラン&キャッシュフローを計画し、必要な預金額などを明らかにしてみると具体的なイメージが付くかも知れません。

0

確定拠出年金も、数年前-10%とかだったので、 iDECOが良いとは限りません。 まずは、70年先までのライフプランとキャッシュフローを 描きましょう。 子どもを諦めるなら、支出も少ないし、ダイジョウブです。 逆にいえば、子どもが大学生になったときには、私立大だと 教育費でどんどんお金が出ていってしまいます。

結婚した際にFPに似たようなこと相談したのです。 65歳で定年して90歳まで生きるための必要額や子供(1人)ができた場合の生活、子供が大学(私立)まで進んだ場合の必要額、今後毎月どの程度貯金していけばいいかなど色々不安なことを聞きました。 その時は専門家に大丈夫と言われて安心していたように思っていたのですが、FPの相談後に両親の貯金が無いことを知ったので一気に不安が勝ったようです。 妻の両親は大手企業に勤めていて給料もそこそこもらっていたようですが、老後に貯金がなくて(本人の金遣いだと思いますが)、親より年収も少ない私たちはもっとしっかり貯めとかないと!って考えのようです。

0

保険金をかけておいたら? 安心するには「入ってくる」ことの方が大事なんですよね。 冷静に考えると、保険って家計を圧迫する無駄金だとは思うんですが。 日々生活しているのも「来月も働いて収入がある」と信じているからです。 いざという時に収入がある、ということは、不安感には効果的です。 ご両親だって「家を売る」という方法で収入を得たわけです。 貯金をいくら増やしても、不安は消えないんですよねー。